FES

新年最初の大宴、EDMの祭典「electrox 2017」をレポート!

EDMファンにとっては、 いまや年明け一発目の風物詩!
「electrox 2017」が1月7日に幕張メッセにて開催。

EDMの祭典「electrox 2017(エレクトロックス)」が1月7日に幕張メッセにて開催

通算4回目となる今回は、シーンの最重要人物DIPLOが2年ぶりにヘッドライナーをつとめ、さらにはCLEAN BANDIT、DON DIABLO、KREWELLAら錚々たるアーティストたちが出演。新年早々熱狂の嵐が吹き荒れた「electrox 2017」をレポート!

通算4回目となる今回の「electrox 2017(エレクトロックス)」は、シーンの最重要人物DIPLO(ディプロ)が2年ぶりにヘッドライナーをつとめた

序盤は日本人アーティストたちが大奮闘!

幕張メッセで開催された「electrox 2017(エレクトロックス)」のelectrox STAGEではALISA UENO(植野有砂)がプレイ

今回の「electrox」はelectrox STAGE、SUNRISE STAGE、SONIC BEATS STAGEの3つのステージが設けられ、総勢23組のアーティストが出演。序盤は各ステージ日本人アクトが登場し、なかでもメインとなるelectrox STAGEではALISA UENO〜RADIO FISH〜YAMATOとリレー。大晦日の紅白歌合戦にも出演したRADIO FISHは、今回初登場ながら笑いありのパフォーマンスで会場を魅了!

幕張メッセで開催された「electrox 2017(エレクトロックス)」のelectrox STAGEではRADIO FISH(レディオフィッシュ)がプレイ

幕張メッセで開催された「electrox 2017(エレクトロックス)」のelectrox STAGEではYAMATO(ヤマト)がプレイ

一方、SUNRISE STAGE ではDJ SHOTAやTAKU-HERO、DJ FUMI☆YEAH!、SONIC BEATS STAGEでは今後の活躍が期待されるDJ MOEらがプレイ。日本人アーティストたちが会場を盛り上げた。

幕張メッセで開催された「electrox 2017(エレクトロックス)」のSUNRISE STAGEではDJ FUMI☆YEAH!がプレイ

幕張メッセで開催された「electrox 2017(エレクトロックス)」のSONIC BEATS STAGEではDJ MOEがプレイ

MIJA、YELLOW CLAWらの登場に会場もヒートアップ!

幕張メッセで開催された「electrox 2017(エレクトロックス)」ではYELLOW CLAWの登場により会場もヒートアップ

その後もSUNRISE STAGEでは、2016年も大活躍だったSHINTAROが相変わらずの妙技で会場を沸かせ、第59回グラミー賞の最優秀リミックス・レコーディング部門にノミネートされ話題のstarRo(国内フェス初登場!)もその見事な腕前を披露。

幕張メッセで開催された「electrox 2017(エレクトロックス)」のSUNRISE STAGEで会場を沸かすSHINTARO

第59回グラミー賞の最優秀リミックス・レコーディング部門にノミネートされ話題のstarRo(国内フェス初登場!)

そんななか、electrox STAGEでは海外勢が続々。新星SLUSHIIがファンキーなサウンドで会場を揺らせば、続くMIJAは男勝りのプレイでオーディエンスを圧倒。

幕張メッセで開催された「electrox 2017(エレクトロックス)」のelectrox STAGEではSLUSHII(スラッシー)がプレイ

幕張メッセで開催された「electrox 2017(エレクトロックス)」のelectrox STAGEではMIJA(ミーハ)がプレイ

男勝りのプレイで「electrox 2017(エレクトロックス)」のオーディエンスを圧倒するMIJA(ミーハ)

そんな2人以上に強烈だったのがYELLOW CLAWで、ときにアグレッシヴ、ときにキャッチーに、その振り幅のある強烈なサウンドにフロアは大興奮。

YELLOW CLAW(イエロー・クロウ)の登場により熱狂につつまれる「electrox 2017(エレクトロックス)」
YELLOW CLAW(イエロー・クロウ)の振り幅のある強烈なサウンドにフロアは大興奮

DON DIABLOが魅せ、ラストDIPLOはやっぱりスゴかった!

幕張メッセで開催された「electrox 2017(エレクトロックス)」に登場したヘッドライナーのDIPLO(ディプロ)

終始熱気が冷めやらぬなか、「electrox」も終盤戦。electrox STAGEに登場したのは、DJ MAGのランキングでも人気上昇中のDON DIABLO。フューチャーハウスシーンの立役者でもある彼は、自身のアンセムを織り交ぜながらそれまでのアクトとはひと味違う美しくもドラマティックなプレイでオーディエンスを別世界に。

そして、そんな彼に引き継ぎ登場したKREWELLAはうってかわってアグレッシヴなパフォーマンスでフロアを塗り替えていた。

electrox STAGEに登場した、DJ MAGのランキングでも人気上昇中のDON DIABLO(ドン・ディアブロ)

それまでのアクトとはひと味違う美しくもドラマティックなプレイでオーディエンスを別世界にするDON DIABLO(ドン・ディアブロ)

幕張メッセで開催された「electrox 2017(エレクトロックス)」にてアグレッシヴなパフォーマンスでフロアを盛り上げるKREWELLA(クルーウェラ)

一方、SUNRISE STAGEではTHE KNOCKSがディスコティークな世界を作り上げたかと思えば、このステージのトリを飾ったCLEAN BANDITはバンドならではのサウンドで他DJとは違った魅力を振りまき、大いに会場を盛り上げる。

幕張メッセで開催された「electrox 2017(エレクトロックス)」にてディスコティークな世界を作り上げるTHE KNOCKS(ザノックス)

幕張メッセで開催された「electrox 2017(エレクトロックス)」にてバンドならではのサウンドで大いに会場を盛り上げるCLEAN BANDIT(クリーン・バンディット)

そして、electrox STAGEには大トリDIPLOがブースへ。

幕張メッセで開催された「electrox 2017(エレクトロックス)」にて大トリとしてDIPLO(ディプロ)がブースへ登場Kanye WestやDrakeの楽曲とともに、DIPLO

名義にMajor Lazer、Jack Üと自身が関わった楽曲も続々投下。しかも、その合間にPPAPやスターウォーズなどの大ネタ、小ネタも随所に散りばめ、様々パフォーマンスで盛り上げる。常にオーディエンスを楽しませるそのエンターテインメント性はさすが!

その他にもZombie Nation“Kernkraft 400”やZomboy“Like A Bitch”などアンセムをちょいちょい盛り込み、シーンの頂点に立つのも頷ける圧巻のプレイを披露していたが、最大の見せ場はやはりMajor Lazer & DJ Snakeft. MØの“Lean On”。シーン屈指のビッグアンセムがかかるとオーディエンスは狂喜乱舞。その後も終始フロアを盛り上ながら駆け抜けた

DIPLO、そのラストはMØ“Final Song”で大円団。

終始「electrox 2017(エレクトロックス)」のフロアを盛り上ながら駆け抜けたDIPLO(ディプロ)

今年も大きな盛り上がりをみせた「electrox」。
会場が一体となった極上の宴に誰もが大満足だったはず。

2018年の開催もまた楽しみだ!

今年も大きな盛り上がりをみせた「electrox 2017(エレクトロックス)」

今年も大きな盛り上がりをみせた「electrox 2017(エレクトロックス)」のステージ

幕張メッセの会場を熱狂とともに埋め尽くす「electrox 2017(エレクトロックス)」のオーディエンス

2018年の開催も願う「ONE MORE TIME」

今回のレポートの他に、次回オーディエンスたちのスナップショットも紹介するので、そちらもお楽しみに!

幕張メッセで開催された「electrox 2017(エレクトロックス)」オーディエンスのスナップ

スナップをみる
(C)electrox Creativeman All Rights Reserved

EVENT INFORMATION

2017年1月7日(土)

OPEN:13:00

千葉・幕張メッセ

TICKET¥12,000(別途1D¥500) PLATINUM TICKET¥24,000

EDM

ACT:DIPLO, CLEAN BANDIT, DON DIABLO, KREWELLA, MIJA, SLUSHII, THE KNOCKS, YELLOW CLAW, CZAER, RADIO FISH, YAMATO and more

OFFICIAL SNS

TAG