FES

GALANTIS、DJ SNAKEが魅せた!「WIRED MUSIC FESTIVAL」レポート

4月8日、三重・ナガシマスパーランドで開催された「WIRED MUSIC FESTIVAL 2018」。当日はあいにくの空模様……雨は降らなかったものの、時折吹きすさぶ突風がちょっと肌寒く……、とはいえそんなことおかまいなしのオーディエンス。東海地方だけでなく、日本全国から集まったみんなの熱気はスゴかった!

序盤は国内アーティストが奮闘!

2018年4月8日、三重・ナガシマスパーランドで開催されたフェス「WIRED MUSIC FESTIVAL 2018」

メインとなるWIRED STAGEでは、地元名古屋のDJ NAOTOが先陣を切り、その後はMOE、DJ RYOWと続き、初参戦となるYENTOWNのAwichへ。持ち前のパワフルなパフォーマンスで観客を魅了するなか、途中レーベルメイトのkZmもステージへ。

さらには、惜しくも前日キャンセルとなってしまったA$AP ROCKY (エイサップ・ロッキー)“Love$ick”が飛び出すところはさすが(盛り上げ方をわかってる!)。

三重・ナガシマスパーランドで開催されたフェス「WIRED MUSIC FESTIVAL 2018」でプレイするMOE

三重・ナガシマスパーランドで開催されたフェス「WIRED MUSIC FESTIVAL 2018」でプレイするDJ RYOW

三重・ナガシマスパーランドで開催されたフェス「WIRED MUSIC FESTIVAL 2018」でプレイするAwichとkZm

三重・ナガシマスパーランドで開催されたフェス「WIRED MUSIC FESTIVAL 2018」のシークレットゲストとして登場した三代目 J Soul Brothersの登坂広臣

そして、フードコートでひと休憩していた女の子たちが一目散にステージに向かい出したと思ったら、次にステージに現れたのはPKCZ® × HONEST BOYZ®。昨年は海外のビッグフェスにも参戦し、今年いよいよ世界デビューを果たしたPKCZ®。

やっぱり国内でも俄然大人気で、会場内には“PKCZ®”というネーム入りの法被を着てたり、グッズを持っているファンもチラホラ。しかも、この日はHONEST BOYZ®とのコラボ。さらには、なんとシークレットゲストとして三代目 J Soul Brothersの登坂広臣まで登場してしまったものだから、それはもうものスゴイ盛り上がり。

三重・ナガシマスパーランドで開催されたフェス「WIRED MUSIC FESTIVAL 2018」でプレイするMercer

そんな日本人アーティストたちの奮闘の後、ステージに上がったのはフランス出身のMercer。既存のEDMとは異なる超ファンキーな楽曲をふんだんに織り交ぜたプレイは他のアーティストとはまた違った面白みがたっぷり。

三重・ナガシマスパーランドで開催されたフェス「WIRED MUSIC FESTIVAL 2018」のステージでプレイするDJ RINA

三重・ナガシマスパーランドで開催されたフェス「WIRED MUSIC FESTIVAL 2018」のステージでプレイするSHINTARO

WIRED STAGEの一方で、ボタニカルなアレンジが目を引くWILD LIFE STAGEでは、SHINTAROやDJ B=BALL、DJ RINAと世界で活躍するターンテーブリストたちが続々登場。海外でも絶賛されたテクニカルなプレイでWIRED STAGEに負けず劣らずの盛り上がりを見せていた。

GALANTISのヒットメドレーにみな大合唱!

三重・ナガシマスパーランドで開催されたフェス「WIRED MUSIC FESTIVAL 2018」のステージでプレイするGALANTIS(ギャランティス)

三重・ナガシマスパーランドで開催されたフェス「WIRED MUSIC FESTIVAL 2018」のオーディエンスを魅了するGALANTIS(ギャランティス)

GALANTIS(ギャランティス)のヒットメドレーにみな大合唱する

そして、WIRED STAGEのスクリーンにはおなじみSeafoxの姿が映し出されるとGALANTIS(ギャランティス)がスタート。“Runaway (U & I)”のイントロミックスから“Hunter”や“Gold Dust”などのヒット曲を交えつつ、アップテンポな展開でオーディエンスを魅了。

そして、圧巻だったのはやっぱり彼らの代名詞“No Money”。大合唱するフロアの一体感はかなりのもの。

その後も“Firebird”や“You”、“Rich Boy”、“True Feeling”、“Peanut Butter Jelly”といったアンセムを披露し(GALANTISはホント名曲が多い! どれもひとたびかかればオーディエンスが大熱狂)、トドメはやっぱり“Runaway (U & I)”。

Galantis – Runaway (U & I) (Official Video)

DJ SNAKE奮闘! さすが世界のスーパースター

三重・ナガシマスパーランドで開催されたフェス「WIRED MUSIC FESTIVAL 2018」のステージでプレイするDJ SNAKE

GALANTISの後には、トリのDJ SNAKE(DJスネイク)。スタートからブースの上に立ってオーディエンスを煽動し、とにかく盛り上げまくりのアゲまくり。

Gammer(ガマー)の“The Drop”を皮切りに、GALANTISとはまた違ったトラップ〜ベース系のサウンドで終始攻めまくり、大ヒット曲“Get Low”ではオーディエンスをアップダウンさせ、そこからの“Lean On”の鬼マッシュアップでフロアは大爆発。

Dillon Francis, DJ Snake – Get Low (Video)

Major Lazer & DJ Snake – Lean On (feat. MØ) (Official Music Video)

終盤には“Magenta Riddim”〜“A Different Way”〜“Let Me Love You”〜“Middle”と自身のヒット曲メドレーで大円団。そして、ステージからひとたび降りればファンに握手やサインとサービス精神満点で、お客さんも大喜び。

「WIRED MUSIC FESTIVAL 2018」スタートからブースの上に立ってオーディエンスを煽動するDJ SNAKE

「WIRED MUSIC FESTIVAL 2018」のオーディエンスをアップダウンさせるDJ SNAKE

「WIRED MUSIC FESTIVAL 2018」のファンに握手やサインを行うDJ SNAKE

今年で4回目を迎え、よりパワーアップした「WIRED MUSIC FESTIVAL」。来年は記念すべき5回目。果たしてどんなフェスとなるのか、今から期待大。次回もまた楽しみ!

2018年で4回目を迎えた「WIRED MUSIC FESTIVAL 2018」

「WIRED MUSIC FESTIVAL 2018」スナップをみる

EVENT INFORMATION

2018年4月8日(日)

OPEN 10:00 / START 11:00/ CLOSE 20:00

ナガシマ スパーランド

【先行早割チケット】¥12,000
【一般チケット】¥14,000
【VIPチケット】¥30,000

EDM

ACT:DJ SNAKE,A$AP Rocky,Galantis, Mercer, PKCZ®, HONEST BOYZ®, Awich, DJ RYOW,JOMMY, MOE, NAOTO…and more

OFFICIAL SNS

TAG