FES

Jamiroquai、5月に5年振りの来日決定!名曲の数々を改めて

アラサー以上の世代にはおなじみのスーパーアンセム“Virtual Insanity”をはじめ、数々のヒット曲で知られるJamiroquai(ジャミロクワイ)が、2012年の「SUMMER SONIC」以来、約5年ぶりに来日することが決定!

しかも、つい先日には待望の新作を臭わせる意味深な映像も公開。90年代から活躍する大スターが2017年は再び猛威を振るう予感大!

2017年5月、東京国際フォーラムにて来日公演が決定したJamiroquai(ジャミロクワイ)

Jamiroquai(ジャミロクワイ)をチェック!

Jamiroquai – Virtual Insanity (Official Video)

1992年、フロントマンのジェイ・ケイを中心にイギリスで結成。ちなみにJamiroquaiとは、ジャズの即興音楽Jam Sessionと北米のインディアン・イロコイ族(Iroquai)という2つの言葉からとった造語だとか。

ポップ、ロック、ジャズ……そのほか様々な音楽性を雑食的に取り入れた彼らの超革新的なサウンドは90年代のポップ〜ダンスミュージックシーンを席巻。アシッドジャズ、フューチャーファンク界のパイオニアとして世界的な人気を誇っている。

1993年にファーストアルバム「Emergency on Planet Earth」、翌年にはセカンド「The Return of the Space Cowboy」(“Space Cowboy”など収録)をリリースし、とりわけ1996年に発表されたサード「Travelling Without Moving」は世界中で大ヒット!そこにも収録されている彼ら最大の代表曲“Virtual Insanity”は、フューチャリスティックなミュージックビデオとともに大きな話題に。その後も“Canned Heat”や“Cosmic Girl”、“Little L”などたくさんのヒット曲を生み出し、オリジナルアルバム7作のはいずれもUKチャートのトップ10入り。全アルバムのセールスは全世界で2600万枚以上を記録し、グラミー賞にも輝くなど、まさに世界屈指のアーティスト。以下は彼の代表曲を一気にどうぞ!

Jamiroquai – Space Cowboy

Jamiroquai – Canned Heat

Jamiroquai – Cosmic Girl

Jamiroquai – King For A Day

Jamiroquai – Feels Just Like It Should

Jamiroquai – (Don’t) Give Hate a Chance

Jamiroquai – Seven Days In Sunny June

そんなJamiroquaiの楽曲はこれまでたくさんのリミックスが作られ、クラブでもヘヴィープレイされている。「ULTRA JAPAN 2015」でもメインステージでANSOLOがプレイし、フロアは大熱狂。

Ansolo – Live @ Ultra Japan 2015 (Free Download)

また、現在ダンスミュージックシーンの第一線で活躍するアーティストのなかにもJamiroquaiに憧れるものは数多く、今年のグラミー賞でも話題のChance the Rapperをはじめ、Pharrell、Tyler, the Creator、The Internetなどがファンと公言。

先日は新作を思わせる意味深な映像もアップされ、待望の新作への期待も高まっているJamiroquai。

Jamiroquai – #AUTOMATON TRANSMISSION 001

そんなJamiroquaiの来日公演のチケットは2月18日(土)より発売!

※2017年2月28日更新
「Jamiroquai追加公演」の情報はコチラから

EVENT INFORMATION

5月25日(木)

OPEN:18:00

東京・国際フォーラム HALL A

SS指定席¥18,000  S指定席¥12,000

Jamiroquai

OFFICIAL SNS

TAG