CLUB

Porter Robinson楽曲一切なし! VIRTUAL SELF日本初公演は超ハードコア

Porter Robinson(ポーター・ロビンソン)の新プロジェクトVIRTUAL SELF(バーチャル・セルフ)が日本初上陸!

超絶アグレッシヴセットにファン熱狂!

5月31日(木)東京・赤坂マイナビBLITZ赤坂で開催されたPorter Robinson(ポーター・ロビンソン)による新プロジェクトVIRTUAL SELF(バーチャル・セルフ)の初来日公演

2017年10月に突如現れたVIRTUAL SELF。これはPorter Robinsonが新たにスタートしたサイドプロジェクトで、2000年代のサウンドやカルチャーからの影響を昇華させたものだと本人がインタビューで言っていたけど、まさにその通りだったVIRTUAL SELF日本初公演。

▽あわせて読みたい!“VIRTUAL SELF(Porter Robinson)のインタビュー”はコチラ

光の檻の中でプレイしているかのような、異世界感&近未来的SF感漂うレーザー演出

パフォーマンスが開始すると同時にガンガンに迸るレーザー光線。ステージがシンプルなだけにその光がとにかく凄まじく、レーザーが終始オーディエンスを撃ち抜きつつ、一方ブース上のPorterはまるで縦に走る光の檻の中でプレイしているかのようで、異世界感&近未来的SF感たっぷり。

空間演出の一環として大きな印象を与えた、Porter Robinson(ポーター・ロビンソン)の背後に映し出されたVJの映像

そのほとんどが00年代のトランスやジャングル、レイヴなどで構成されていたこの日のセット。前述のインタビューでは「安心を求めて、馴染みのあるものやお客さんが喜びそうな曲だけをやりたくはない。一部のファンは、Virtual SelfのライヴでPorter Robinsonの曲がかかることを期待していたようだけど、絶対にそれはやらない」とも言っていたけど、“Shelter”や“Language”などPorter Robinsonの曲はホントに一切なし。ただあるのはハードコア。

Virtual Self – Ghost Voices (Official Music Video)

記念すべきデビュー曲“Ghost Voices”や“Particle Arts”をたびたび織り交ぜながらもVoodoo & Serano“Blood Is Pumping”やYves deruyter“Back to earth”、Otira “Take Me”、最近ではDimitri Vegas & Like Mike(ディミトリ・ヴェガス&ライク・マイク)とVini Vici(ビニ・ビチ)がフィーチャーしたCherrymoon Traxの“The house of house”など破壊力抜群の往年のアンセムを連発(しかも、ただただヒット曲ばかりじゃないその選曲がまた良かった!)。

Dimitri Vegas & Like Mike vs Vini Vici ft. Cherrymoon Trax – The House Of House (Official Video)

しかも、PorterはPorterでブース上で踊り、煽るものだから、オーディエンス熱気は冷めることなく、とにかく疾走(踊り)しまくりの1時間半。激しさ満点、どこか破壊的で狂気的でもあったけど、ストイックで音楽への愛もたっぷり感じたVirtual Self。

途中、アニメ&ゲームが大好きなPorterだけに、恋愛アドベンチャーゲーム「AIR」の主題歌“鳥の詩”もマッシュアップするところはさすが。そして、最後アンコールでプレイしたVirtual Selfの“Key”がまたそれまでの嵐を気持ちよく癒すかのようで最高だった。

Virtual Self – Key (Official Music Video)

基本若いファンが多かっただけに、00年代のサウンドはきっと新鮮だったはず。会場内では早くも再来日の声も多数。まだまだ引き出しは豊富&Porterはプライベートでもちょこちょこ来日しているだけに、次の機会も近いかも!?

どうせなら大舞台、今年は「Ultra Music Festival」や「EDC Las Vegas」にも出演していただけに、ぜひフェスでもその勇姿を見てみたい!

VIRTUAL SELF(バーチャル・セルフ)が織り成す重厚的なサウンドに合わせて激しく照射されるレーザー

【Photo: 成瀬正規】

EVENT INFORMATION

Virtual Self – Ghost Voices (Official Music Video)

2018年5月31日(木)

OPEN:18:00

東京・赤坂マイナビBLITZ赤坂

前売¥7,900(1Fスタンディング) ¥8,900(2F指定) ¥18,000(VIP)※各種税込、入場時別途ドリンク代必要

EDM

ACT:Virtual Self

OFFICIAL SNS

TAG