FES

開催間近のULTRA JAPAN、注目出演者のプレイガイド【#6 Nicky Romero】

「ULTRA JAPAN 2018」の出演者紹介、第6弾はNicky Romero(ニッキー・ロメロ)!

▽あわせて読みたい!“「ULTRA JAPAN 2018」のアーティスト特集”に関する記事はコチラ

新曲ラッシュのNicky、最新セットが楽しみすぎる!

「ULTRA JAPAN 2018」開催に向けて! というわけではないと思うけど、ここ最近リリースラッシュが続いているNicky Romero(絶好の来日タイミング!)。
“Duality”にTaio Cruz(タイオ・クルーズ)との“Me On You”、Stadiumxとの“Rise”に加え、様々なリミックスがあり、つい先日にはSteve Aoki(スティーヴ・アオキ)とのコラボ曲“Be Somebody”も発表(その他にもDimitri Vegas & Like Mike(ディミトリ・ヴェガス&ライク・マイク)との曲も!)。

それだけに、今年は2月にも来日しているけど、今回は新曲満載のULTRA仕様のセットで楽しませてくれるでしょう(ただ、やっぱり“Toulouse”はみんな聴きたいはず……)。そんなNicky Romeroは2日目、16日(日)に登場!

ここでは新曲を中心にNicky Romeroがプレイする可能性大の楽曲を一挙に総まとめ!

「ULTRA JAPAN 2018」の出演者紹介第6弾Nicky Romero(ニッキー・ロメロ)

 

チケットをチェック!

EVENT INFORMATION

2018年9月15日(土)〜17日(月・祝)

OPEN:11:00

東京・TOKYO ODAIBA ULTRA PARK

前売(3DAY)¥42,000 (2DAY)¥29,000 (1DAY)¥15,000 (VIP:
1DAY)¥30,000

EDM, HOUSE, TECHNO

ACT:Afrojack, Armin van Buuren, Axwell Λ Ingrosso, DJ Snake, Galantis, John Digweed B2B Nicole Moudaber, Nicky Romero, Nina Kraviz, Steve Angello, Sven Väth, Tchami x Malaa: No Redemption, Zedd, Butch, Carl Craig, Cash Cash, Eats Everything, Jackmaster, Jonas Blue, Nastia, Oliver Heldens, Popof, Alyn, Drunken Kong, Goldfish + Blink, Joon Kwak, Junior & Kyle, Justin Oh, Kaiser Waldon, Ken Ishii, Ksuke, DJ Lead, Osamu M, Raiden, Ren Yokoi, DJ Sodeyama, Takkyu Ishino, TeddyLoid, Tim Thail, TJO, USEA, Tamato, Yasutaka Nakata, DJ Yogurt and more

OFFICIAL SNS

TAG