HOT

「ULTRA JAPAN 2018」フィナーレを飾ったZEDD、約17億円の自宅を公開

AxwellΛIngrosso(アクスウェル・イングロッソ)やArmin van Buuren(アーミン・ヴァン・ブーレン)、 Afrojack(アフロジャック)など世界的人気アーティストが続々と出演し、3日間で約10万人を動員するという大盛況のなか幕を閉じた「ULTRA JAPAN 2018」。

今年も様々なドラマが生まれたけど、やっぱり最終日ヘッドライナーのZEDD(ゼッド)が披露した“Clarity”での感動的なフィナーレが未だ数多くのオーディエンスの心に焼き付いているんじゃないかな?

そんな感動の余韻が冷めやらないなか、なんとそのZEDD本人が現在住んでいる自宅を公開! 世界トップクラスのDJ/プロデューサーの豪邸をみんなでチェックだ!

購入額なんと17億円!超豪邸の内部を惜しみなく紹介

ディスコグラフィー全体の合計が、ストリーミング回数は50億回以上、世界中で1,200万トラック以上というトップセールス記録達成者にして、DJとしても世界の名だたるフェスティバルで活躍をみせている、若きトッププロデューサーZEDD。その彼が、ロサンゼルス・ビバリーヒルズ郊外に佇む自宅を動画で公開。ファッション誌『VOGUE JAPAN』のオフィシャルYoutubeアカウントにて公開されている。

・・・こちらの豪邸の購入額、なんと約17億円! セールス記録も尋常じゃないけど自宅にかけるお金もレベルが違う、さすがは世界のZEDDさんと言わざるを得ない。

玄関ドアが回転式の時点でもう既に驚きだけど、自宅にはジャグジーを兼ね備えたプライベートプールや、ジムにレコーディングブース、さらに主寝室に繋がる中庭やバーベキュースペースといった、誰もが憧れる様々なものが完備。屋上でのパーティーも最高に気持ちよさそう!

今後この城でどのような名曲が誕生していくのか楽しみだね。

▽あわせて読みたい!“ヒット曲満載! ZEDDのアンセム一挙紹介”の記事はコチラ

参照・動画出典:YouTube(VOGUE JAPAN)

OFFICIAL SNS

TAG