HOT

American Music Awards、今年のEDM部門を制したのはMarshmello

アメリカの3大音楽賞のひとつ「American Music Awards(AMAs)」の2018年のウィナーが発表!

EDM部門を制したのは……Marshmello

ファンの投票によって勝者が決まる「AMAs」。
今年の「Favorite Artist – Electronic Dance Music (EDM)」部門にノミネートされていたのは3組。
昨年受賞したThe Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ)をはじめMarshmello(マシュメロ)、ZEDD(ゼッド)と世界でも人気の3組がノミネートされていたが、今年見事ウィナーとなったのはMarshmello。

ちなみに、「Artist of the Year(最優秀アーティスト)」にはTaylor Swift(テイラー・スウィフト)。彼女はその他にも「Tour of the Year」、「Favorite Female Artist – Pop/Rock」、「Favorite Album – Pop/Rock」を受賞。

また、「New Artist of the Year」にはCamila Cabello(カミラ・カベロ)。
「Collaboration of the Year」には、ZEDDの“The Middle”もノミネートされていたものの、Camila Cabello ft. Young Thug “Havana”に。

その他、「Favorite Social Artist」にはBTS、「Favorite Male Artist – Pop/Rock」にはPost Malone(ポスト・マローン)、「Favorite Duo or Group – Pop/Rock」にはMigos(ミーゴス)、「Favorite Artist – Rap/Hip-Hop」にはCardi B(カーディ・B)、「Favorite Male Artist – Soul/R&B」にはKhalid(カリード)、「Favorite Female Artist – Soul/R&B」にはRihanna(リアーナ)が輝いている。

なお、会場内では様々なアーティストがライヴを敢行。その一部がすでにYouTubeにアップされているので紹介!

Photo: marshmello Facebook

OFFICIAL SNS

TAG