ITEM

仕事と遊びで疲れ気味の脳を音のマイナスイオンで癒すアプリEndelリリース

知らず知らずのうちに酷使している脳を癒す自動ヒーリング音生成アプリ「Endel(エンデル)」、国内販売スタート。

ストレス軽減、集中力のアップも!

脳を癒す自動ヒーリング音生成アプリ「Endel」

人間の脳は日々の生活で疲労がたまりがち。そんな状況を打破すべく、ストレス軽減&集中力を保ち、仕事などの生産性の向上をサポートするために開発されたドイツ・ベルリン生まれのアプリ「Endel」。

これは天気や時刻、さらには使用者の心拍数など様々なインプットをもとにユーザーごとに最適化されたヒーリング音を体内時計に基づいた独自のアルゴリズムによってリアルタイムで自動生成。しかも、リラックスや集中、睡眠など様々なモードに対応可能。言うなれば、“音のマイナスイオン”と呼べるユニークなプロダクト。

「Endel」は“音のマイナスイオン”と呼べるユニークなプロダクト

すでに、600人以上を対象に行なった使用調査では、何も使用していないときと比較して「不安が減少した」と答えた人が3.6倍。「集中力が増した」と答えた人が6.3倍に増加したとか(Endel調べ)。

また、今後もインプットを増やしていくことで、より効果的なものへと昇華していくとのこと。

なお、現在はサブスクリプションモデルとなっており、月額300円、もしくは年額2,500円、生涯買い切り9,800円で販売中。さらには、初回1週間の無料トライアル期間が設けられ、12月16日までは早期特別割引キャンペーンも実施中。

なんだかわからないけど、ちょっと最近疲れ気味……なんて人はぜひ一度お試しあれ。

「Endel」は月額300円、もしくは年額2,500円、生涯買い切り9,800円で販売中

オフィシャルサイトをチェック

OFFICIAL SNS

TAG