CLUB

EDC JAPAN 2019に先駆け開催されるHARD、出演アーティストが明らかに

12月14日(金)に新木場ageHaで開催される「HARD presented by EDC Japan」の出演者が発表。

▽あわせて読みたい!“EDC JAPAN 2019開催決定! 新木場ageHaでHARDなイベントも”の記事はコチラ

国内外から豪華アーティストが出演!

「EDC JAPAN 2019」に向けたキックオフパーティー「HARD presented by EDC Japan」の追加ラインナップが発表

2019年5月開催の「EDC JAPAN 2019」に向けたキックオフパーティーとして、ベースミュージックにトラップ、そしてヒップホップのアーティストが集結する「HARD presented by EDC Japan」。

「HARD presented by EDC Japan」にはBAAUER(バウアー)、Ekali(エイキャリ)、Dok2(ドッキ)ら海外アクトも登場

すでに発表済みのBAAUER(バウアー)、Ekali(エイキャリ)、Dok2(ドッキ)に加え、このたび数多くの国内人気アーティストの出演が決定。

まずは、ラッパーだけでなく映画監督や俳優としての活躍も著しいANARCHYに、人気番組「フリースタイルダンジョン」の審査員としてもおなじみの実力派ラッパーKEN THE 390。そして、ヒップホップクルーSD JUNKSTAのリーダーNORIKIYOに、世界大会優勝B-BOYクルーDrifterzのメンバー韓国出身のDJ SPRAY、韓国出身の女性DJ、CAM GIRLもラインナップ。

「HARD presented by EDC Japan」は12月14日(金)に新木場ageHaで開催

その他、セレクトショップ「atmos」がプロデュースするIslandには、JOMMY、YUKIBEB、 UNA + MATCHA、YONYON、YUNA YABE、MIMI DFT、CO-HEY。
BOXには、TREKKIE TRAX CREW、TCPT、BASSSICK、BEGINNING、DUBSCRIBE + ZWZ、EGL + MARU、AMETといった東京ベースミュージックシーンを牽引するアーティストが登場する。

なお、このイベントは“たばこの煙のにおいのないフェス”を目指し、「Ploom TECH専用のVIPエリア」も設置。

「EDC JAPAN 2019」に先駆けて、HARDなパーティーを体感あれ。

ちなみに、「EDC JAPAN 2019」の先着先行割引チケットTier1はソールドアウト。現在はTier2チケット(GA 2日通し券¥20,000、VIP 2日通し券¥52,000)が発売中!

チケットをチェック

EVENT INFORMATION

2018年12月14日(金)

OPEN:23:00

東京・新木場ageHa

前売¥4,000 当日¥4,500

MUSIC……HIPHOP, BASS, TRAP

ACT:BAAUER, Ekali, Dok2, ANARCHY, KEN THE 390, NORIKIYO, DJ SPRAY, CAM GIRL, JOMMY, YUKIBEB, UNA + MATCHA, YONYON, YUNA YABE, MIMI DFT, CO-HEY, TREKKIE TRAX CREW, TCPT, BASSSICK, BEGINNING, DUBSCRIBE + ZWZ, EGL + MARU, AMET

OFFICIAL SNS

TAG