FES

開催間近の「EDC Japan」、注目の出演者をピックアップ #2

「EDC Japan」開催直前企画、PARTY CHANNELが注目する出演者紹介第二弾!

今回はARMIN VAN BUUREN(アーミン・ヴァン・ブーレン)、GALANTIS(ギャランティス)、さらにはZEDD(ゼッド)にフォーカス!

※MARTIN GARRIX、AXWELLΛINGROSSOら出演者紹介第一弾はコチラ

21世紀最強、EDM〜トランス界の帝王!!!

●時間:30日 18:30-19:45
●会場:kineticFIELD

Armin van Buuren live at Ultra Music Festival Miami 2017

DJ MAGによる世界人気DJランキング「TOP 100 DJs」では、なんと5回も制覇。もちろん、それはARMIN VAN BUUREN(アーミン・ヴァン・ブーレン)ただひとり。

しかも、12年間に渡ってトップ3入りし、2016年も4位と、思わず“くーぜんぜつごのー”の叫びたくなる最強DJ。

そんなARMIN様は、もちろん世界中にファンがいるわけだけど、母国オランダではハンパなく、なんと新国王様までもが彼のファン。

そのためARMINは、オランダ新国王の即位式典でオーケストラと一緒にプレイ! 日本で例えるなら、天皇陛下の即位式でDJするようなもの。そんなオランダもスゴいけど、ARMINもスゴ過ぎ!

ちなみに、オランダでは彼の切手が発売されたことも。

Armin van Buuren & The Royal Concertgebouw Orchestra perform for new Dutch king Willem-Alexander

当然世界中のビッグフェスに出演しまくりで、先日のマイアミ「Ultra Music Festival」ではメインステージとA State Of Trance Stageとまさかの2度出演。

メインではEDM〜トランスを、一方A State Of Trance Stageではガンガンのトランスでフロアを圧倒。どちらも負けず劣らず大きな盛り上がりを見せていた。

果たして今回の「EDC Japan」ではどんなプレイを見せてくれるのか。EDM系もいいけど、トランス・セットも捨てがたい!

Armin van Buuren live at Ultra Music Festival Miami 2017 (A State Of Trance Stage)

アンセムもたくさんありすぎて選べない!ということで、最近の楽曲と超名曲をたっぷりと!

Armin van Buuren – This Is A Test (Extended Mix)

Armin van Buuren – The Train (Extended Mix)

Armin van Buuren feat. Mr. Probz – Another You (Official Music Video)

Armin van Buuren feat. Trevor Guthrie – This Is What It Feels Like (Official Music Video)

Armin van Buuren – Ping Pong (Official Music Video)

Armin van Buuren feat. Sharon den Adel – In and Out of Love (Official Music Video)

誰もがヘヴィープレイ&大合唱、稀代のヒットメイカー

●時間:29日 18:30-19:45
●会場:circuitGROUNDS

Galantis – No Money (Official Video)

今が旬! という言葉がぴったりの超絶人気デュオGALANTIS(ギャランティス)。

2015年リリースの“Runaway (U & I)”に続いて、昨年も“No Money”が大ヒット。世界中のDJがかけまくりで、今もビッグフェスで誰もがプレイ。どちらの曲も必ずや聴いたことがあるはずだ。

Galantis – Runaway (U & I) (Official Video)

彼らの魅力と言えば、キャッチーなダンスミュージックのバランス感。誰もが踊れて、誰もが歌えるだけにパーティーはもちろんフェスでの効果も絶大。

それだけに、彼らの曲をマッシュアップして使うDJが後を絶たない。

ちなみにメンバーはStyle of Eye(スタイル・オブ・アイ)とBloodshy(ブラッドシャイ)の2人だけど、どちらも優秀で、GALANTIS結成前から大活躍。

BloodshyにいたってはBritney Spears(ブリトニー・スピアーズ)やMadonna(マドンナ)などのプロデュース経験あり、さらにはグラミー経験もありというツワモノ。

今年はすでにマイアミ「Ultra Music Festival」に続いて、全米屈指の世界的フェス「Coachella」にも出演している彼ら。

どちらも自身の楽曲を中心に個性豊かなセットでオーディエンスを魅了していたが、「EDC Japan」でも彼らの楽曲で大合唱間違いなし!

Galantis – LIVE at Ultra Music Festival 2017

Galantis – Rich Boy (Official Lyric Video)

Galantis – Pillow Fight (Official Lyric Video)

世界が認める天才、EDM界の貴公子

●時間:30日 19:45-21:00
●会場:circuitGROUNDS

Zedd, Alessia Cara – Stay (Official Music Video)

つい最近、自身がプロデュースしたヘッドフォンDouble Zero 001が発売され、大きな話題となったZEDD(ゼッド)。

このヘッドフォンもスゴそうなのでぜひチェックしてほしいところだけど、ZEDDと言えば昨年も来日し、その際はなんと東京・大阪あわせてのべ3万人を魅了。そして、世界中で行われた「TRUE COLOR TOUR」も大盛況!

また、スズキのCMでも楽曲が使われ、日本のお茶の間にも浸透中。

Zedd – Beautiful Now ft. Jon Bellion

美メロ系の歌ものを作らせたら申し分なく、アグレッシヴなサウンドもオリジナリティたっぷりで、最近ではさらなる音楽性の拡大も垣間見え、とにかくそのポテンシャルが計り知れないまさに天才。

DJとしても、これまで世界中のビッグフェスで活躍し、先のマイアミ「Ultra Music Festival」でも最終日のメインステージにHardwell(ハードウェル)の後に登場し、オーディエンスをZEDDならではの世界観へと引き込んでいた。

Zedd – Live at Ultra Music Festival Miami 2017

彼もまたヒット曲がたくさんあるだけに、そこから厳選するのは難しいところだが、最新曲&「Ultra Music Festival」はおそらく「EDC Japan」でもかかるはずなので要チェック!

Zedd, Grey – Adrenaline (Audio)

Zedd, Kesha – True Colors (Audio)

Zedd – Clarity (Official Video) ft. Foxes

Zedd – Stay The Night ft. Hayley Williams

Zedd – I Want You To Know ft. Selena Gomez

ちなみに、こんな曲もかかってた、これも聴きたい!
Daft Punk – One More Time (Zedd Edit) Beatport Live 2015

「EDC Japan」いよいよ開催

「EDC Japan」は4月29日(土)〜30日(日)、千葉・ZOZO マリンスタジアム&幕張海浜公園 EDC 特設会場にて開催!

EDC Japan 2017 公式トレーラー

前のピックアップを見る
次のピックアップを見る

EVENT INFORMATION

2017年4月29日(土・祝)〜30日(日)

OPEN:12:00

千葉・ZOZO マリンスタジアム&幕張海浜公園 EDC 特設会場

TICKET:【受付期間:2/11日 12:00〜2/20 18:00】1 日券 ¥14,500 2日通し券 ¥28,500 VIP 1日券 ¥35,000 VIP 2日通し券 ¥60,000
【受付期間:2/24 12:00~3/12 18:00】1 日券 ¥15,000 2日通し券 ¥28,500 VIP 1日券 ¥35,000
【受付期間:3/18 12:00~3/28 18:00】1 日券 ¥15,000 2日通し券 ¥29,000 VIP 1日券 ¥35,000
【受付期間:3/29 12:00~4/27 18:00】1 日券 ¥15,000 2日通し券 ¥29,000 VIP 1日券 ¥35,000

EDM, HOUSE, TECHNO

ACT:(29日)A.MOCHI, BAGGI, BANVOX, BONNIE X CLYDE, DAIKI, DJ L, DUBFIRE, DUKE DUMONT, FATBOY SLIM, GALANTIS, GRYFFIN, KASKADE, LICAXXX, LOUIS THE CHILD, MARTIN GARRIX, MARSHMELLO, MIDORI AOYAMA, YASUTAKA NAKATA, SANDER VAN DOORN, SUNNERY JAMES &RYAN MARCIANO, TAKU-HERO, TJO
(30日)AFROJACK, ARMIN VAN BUUREN, AXWELL^INGROSSO, BAUMER, CARNAGE, CHACE, CUT SNAKE, DJ AK, DJ RUPPY, JAUZ, JOYRYDE, KNIFE PARTY, MANSUN, MOE, NICOLE MOUDABER, SEKITOVA, SEVEN LIONS, SHINTARO, TRESVIBES SOUNDSYSTEM, WATARU, YAMATO, YELLOW CLAW, ZEDD

Photo Credit by INSOMNIAC HOLDINGS, LLC

OFFICIAL SNS

TAG