HOT

Steve Aokiの最新コラボのお相手は……あのハリウッド俳優!?

日本でも大人気のパーティーモンスターSteve Aoki(スティーヴ・アオキ)が、なんと「ワイルド・スピード」のドミニク役でおなじみ俳優Vin Diesel(ヴィン・ディーゼル)とコラボしたという情報が!

あの人気ハリウッド俳優がEDM業界に参入!?

『ワイルド・スピード ICE BREAK』ロング版本予告

つい先日、ロサンゼルスの新聞Los Angels TimesにVin Dieselのインタビューが掲載されたのだが、そこにはなんとSteve Aokiとモンスタートラックを制作したとの話が……。

Vin Dieselと言えば、人気映画「ワイルド・スピード」シリーズ(現在最新作「ワイルド・スピード ICE BREAK」が絶賛公開中!)のドミニク役をはじめ、様々な作品に出演しているハリウッド俳優であり、同時に映画監督、脚本家、プロデューサー、さらにはゲーム好きがこうじてゲーム開発会社も所有するなどマルチに活躍。

そんな彼が、今度はEDMのプロデューサーとしてデビューするという情報が大きな話題に。

海外メディアの情報では、Steve Aokiは「Vinが持ちかけてきてくれたこの話は、俺も今まで経験したことのないようなもの。みんな驚きでぶっ飛ぶと思う!」とコメントしているとか。

すでに“Paloma Jimenez”なる楽曲も完成しているようで、Vin Dieselがヴォーカルをとったこの曲をガールフレンドに聴かせると、彼女は大感動したとかしないとか。

そして、彼自身新たな試みに自信たっぷり。「オスカーの前にグラミーを獲るかもね!」と意気揚々というウワサも。楽曲の詳細はまだ明かされていないが、ハリウッド×EDMのビッグネームのコラボが近々発表されそうだ。

OFFICIAL SNS

TAG