CLUB

フロアは一面泡、泡、泡……大人気の「泡パ®」はじめに潜入!

フロアがとにかく泡まみれ! ここ数年日本でも大人気の泡パーティー「泡パ®」の2017年第一弾が開催。早速その模様をレポート!

そもそも泡パーティーとは?

泡パーティー(泡パ)とは?

その発祥は世界一のパーティー・アイランド、スペインはイビサ。

特に超人気クラブAmnesiaが有名で、それはイビサでも名物のひとつになっているほど。フロアには泡を放出する機械が設置され、とにかくオーディエンスはみんな泡まみれに。普通のクラブでは味わえないその感覚&盛り上がりはぜひ一度は体感してほしいところ。

そんな泡パーティーを2012年にパーティークリエイター・アフロマンスが原宿で開催し、その後いまや人気のクラブイベントに。しかも、野外フェス「泡フェス」やハロウィンコラボ企画「泡ハロウィン」、ファミリー向けの「泡パーク」などなど、様々な形に進化し日本全国で展開されている。

ちなみに、ここで使われている泡は100%オーガニックで体に悪い影響のない専用の溶剤を使っているのでご安心を。

2017年泡はじめ! 今年も「泡パ®」は大人気!!!

5月3日に渋谷club asiaで開催された泡パーティーの「泡パ®」

そんな「泡パ®」の2017年第一弾パーティーが、5月3日に渋谷club asiaで開催された。

ここ数年人気の「泡パ®」はじめとあって、いまかいまかと待ちわびたファンが集結。会場には長蛇の列ができ、その距離なんと50m!「泡パ®」の人気は今年も健在だ!!!

いまかいまかと待ちわびたファンが集結し長蛇の列ができた「泡パ®」

お客さんの中にはいつなんどき泡にまみれてもOKなファッションの常連さん(なかには水着的な子も!)、そして泡にちょっとドキドキな初心者も(初々しい!)。

全体的に夏先取りのサマーファッションに身を包んだお客さんが多く、季節は春にも関わらず会場内は夏全開。

泡にちょっとドキドキな初心者も参戦した「泡パ®」

サマーファッションに身を包んだお客さんが多かった「泡パ®」

季節は春にも関わらず会場内は夏全開の「泡パ®」

いつなんどき泡にまみれてもOKなファッションの常連さん

泡泡となるメインフロアではハウス&エレクトロが中心で、みんなオープンとともに駆け込みすぐさま熱気は急上昇。しかも、この日は2017年第一弾とあって、なんとゲストに本家イビサのAmnesiaでレジデントDJをつとめるLes Schmitz(レス・シュミッツ)が参戦。本物の泡パーティーを知る男のプレイにもちろんフロアは大熱狂。

イビサのAmnesiaでレジデントDJをつとめるLes Schmitz(レス・シュミッツ)が泡パーティーに参戦

「泡パ®」の会場を盛り上げるアフロマンス

そして、そんななか放出される大量の泡。みんなあわあわするどころか、待ったましたと盛り上がりは倍どころか3倍、4倍に。フロアのみんながとにかく笑顔で泡まみれ、これぞ「泡パ®」の魅力と再確認。

「泡パ®」の会場内で放出される大量の泡

フロアのみんながとにかく笑顔で泡まみれ

一方、2FはEDMを中心にオールミックスな感じで、ラウンジはハウスが中心とした心地よい空間に。さらには泡とダンスで疲れた体を癒すべく(!?)、なぜかたこ焼きも。

泡とダンスで疲れた体を癒すべく、なぜかたこ焼きも

見事大成功を収めた2017年最初の「泡パ®」。今年の夏も全国各地で開催していくとのことなのでお楽しみに!

見事大成功を収めた2017年最初の「泡パ®」

~今後の「泡パ®」スケジュール~
6月30日(土)、7月1日(土)、7月15日(土)、8月5日(土)、8月19日(土)、9月2日(土)、10月28日(土)※ハロウィン、10月31日(火)※ハロウィン

公式サイトをチェック

「泡パ®」隊長、アフロマンスに直撃!

「泡パ®」をオーガナイズするアフロマンスへインタビュー

「泡パ®」をオーガナイズし、レジデントDJとしても活躍するパーティークリエイターのアフロマンス。イベント終了後の彼に突撃インタビュー!

――今年初開催の「泡パ®」を終えた感想は?

アフロマンス:今年でもう6年目なんですが、まだまだやれることは多いなと。今年は初の試みとして、メインフロアの前列に女性専用エリアを設けたり、バーに泡をテーマにしたフードを出したりしています。今回の初開催に参加した人の声を聞くと、例年以上に満足度が高く、「泡を出す」ことも大事なんですが、同じくらい小さな積み重ねも大事なだと思っています。

――今後「泡パ®」をどんなパーティーにしていきたいですか?

アフロマンス:ある程度定番化してきたからこそ企画やコンテンツ部分に妥協せず、新しいチャレンジを続けていきたいですね。いろんなコンテンツとのコラボレーションもそうだし、クラブという限られた空間でどこまで楽しい体験やサプライズを提供できるかを突き詰めていきたい。その「チャレンジの姿勢」こそが「泡パ®」だと思っています。

――最後に読者にメッセージを!

アフロマンス:まだ「泡パ®」に来たことがないという人は、ぜひ遊びに来てください! また、こんなことやったら面白いんじゃないの? こんなパーティーやってほしい!などあれば、アフロまでどしどし送ってください。世の中、もっと楽しくしていきましょう!

「泡パ®」の他にも様々なパーティーをオーガナイズしているアフロマンス。彼の最新情報やスケジュールは公式サイトをチェック!

公式サイトをチェック

EVENT INFORMATION

2017年5月3日(水)

OPEN:23:00

東京・渋谷clubasia

HOUSE, EDM, ALL

ACT:Les Schmitz, DJ SHU-MA, KICK OFF, Shiso, アフロマンス

OFFICIAL SNS

TAG