HOT

世界的スターDiploにとってDJプレイ中に一番最悪なこととは?

いまやダンスミュージックシーンでも屈指の存在となったDiplo(ディプロ)。多忙を極める彼が常に気をかけていることはなんと……。

やっぱりスターは大変……年間320日も世界を飛び回る

Major Lazer & DJ Snake – Lean On (feat. MØ) (Official Music Video)

プロデューサーとして活動すると同時に、MAJOR LAZER(メジャー・レイザー)の中軸としても活躍。MAJOR LAZERと言えば“Lean On”(なんとそのMVのYouTube再生回数は20億回を突破!)をはじめ大ヒットを量産し、世界中のフェスでも大活躍中。

Major Lazer – Cold Water (feat. Justin Bieber & MØ) (Official Lyric Video)

また、活動休止ながらかつてグラミー賞も受賞したSkrillex(スクリレックス)とのユニットJack Ü(ジャックU)の楽曲はいまなお多くのアーティストがヘビープレイ中。

Skrillex and Diplo – “Where Are Ü Now” with Justin Bieber (Official Video)

Jack Ü – Take Ü There feat. Kiesza [OFFICIAL VIDEO]

そんな世界的大スターDiploは、やっぱり毎日超多忙。なんと1年間で320日も旅先で過ごしているとか。さらに、GQのインタビューではこんなことも話している。

DJプレイ中のDiploに起きた最悪の事態とは……

Diplo – Into the Wild

年間320日も外泊するだけに、Diploはホテルにはすごく気を使っているようだ。GQインタビューではその際のこだわりをこんな風に語っている。

「タバコは全然好きじゃない。カーペットの部屋だと今は禁煙の部屋になっていたとしても、喫煙可だった頃のタバコの匂いが残っているんだ。匂いにはものすごく敏感だよ。」

また、すでに5000回以上のフライトを経験しているというDiploは、いまや時差ボケに悩まされることはないらしい。とはいえ、いつも動けなくなるまで頑張ってしまうようで、そうなると逆に寝ることが難しく、特にプレイ後はなかなかリラックスできず常に寝不足気味だとか。

そして、ホテルと同じくらい気をつけているのが口にするもの。それは、パフォーマンス中に体調を崩すのを避けるため。なんでも、過去にDiploはDJプレイ中にかなりの下痢に襲われたことがあるらしい。当時のことについてこう語っている。

「ただひたすら耐えるしかない。ラスベガスとかでプレイしていて、その最中に……なんてときは最悪だよね。全神経をプレイに集中させて、その場を終えるしかない。戦場の戦士みたいにね(笑)」

OFFICIAL SNS

TAG