FASHION

フェスのマストアイテム! 2017年注目のサングラスブランド

朝から夜まで楽しむフェスの必需品のひとつと言えばサングラス。今回はそんなサングラスのオススメブランドを一挙に4つ紹介!

人気モデルやセレブも使ってるサングラスは?

フェスのマストアイテム、2017年セレブや人気モデルも注目のサングラスブランド!

サングラスはフェスファッション初心者でも簡単に取り入れられるアクセサリー。だからこそ、人とは違ったスタイリッシュなものを選びたいはず……

今回はそんな人たちのためにKendall Jenner(ケンダル・ジェンナー)やEmily Ratajkowski(エミリー・ラタコウスキー)といった次世代セレブまで愛用している今注目のサングラスブランドをピックアップ!もちろん各ブランドメンズもあり! そして、フェスだけでなく普段使いも◎。どのブランドも要チェック!
 

Kendall Jenner wearing the Vinyl in New York

illestevaさん(@illesteva)がシェアした投稿 –

【illesteva】
Beyoncé(ビヨンセ)やRihanna(リアーナ)、Kendall Jenner、そしてオバマ元米国大統領の娘サーシャも愛用しているサングラスブランドillesteva。

ストリートブランド出身のドイツ人デザイナーDaniel Silberman(ダニエル・シルバーマン)とDJのJus Ske(ジャス・スキー)が2009年に立ち上げたこのブランドは、ニューヨークのクラブカルチャーがインスピレーション源。デイリー使いはもちろん、フェスにも最適なモダニティ溢れるデザインが大人気。

なお、illestevaの全てのサングラスはイタリアとドイツでハンドメイドされ、天然バッファローやアセテート、木材など様々な素材を用いていることも特徴。ぜひひとつは持っておきたい!

「illesteva」公式サイト
 

Kendall in Betty and Bella in Doris #roberiandfraud

Roberi & Fraudさん(@roberiandfraud)がシェアした投稿 –

【Roberi & Fraud】
インスタグラムアカウントを設立してから15週目でHadid(ハディッド)姉妹やKendall Jennerがヘビロテし、大ブレイクしたRobert & Fraudは、ドバイとニューヨークを拠点にしている新鋭アイウェアブランド。

今年の4月にローンチされたばかりのこのブランドは90年代に着想され、シグネチャーとなりつつあるアーモンド型のサングラスはスタイル全体にレトロ感とこなれ感をプラスしてくれる逸品。これからさらに人気を増すであろう新鋭ブランドを一足先にチェック。

Roberi & Fraud」公式サイト
 

【L.G.R】
2007年にイタリア人デザイナーのLuca Gnecchi Ruscone(ルカ・グネッキ・ラスコネ)により立ち上げられたハイエンドアイウェアのL.G.R。

祖父がアフリカに持っていた倉庫からイタリア製のヴィンテージサングラスをラスコネ本人が発見したことをキッカケに創立。1960年代に人気だったシルエットをベースに、一本一本を丁寧にハンドメイドで仕上げられている。シンプルで洗練されたデザインは顔周りをすっきり見せ、落ち着きのある大人のサングラスとして活躍してくれること間違いなし!

「L.G.R」公式サイト
 

Heading off to #Glastonbury? | Shop our edit in our story to find your #Festival frames 🇬🇧 #Glasto #FestivalFashion #Sunglasses #Style

Taylor Morris Eyewearさん(@taylormorrisldn)がシェアした投稿 –

【Taylor Morris】
英国アイウェアブランドTaylor Morrisは、イギリスの人気リアリティ番組『Made in Chelsea』の初期メンバーであるHugo Taylor(ヒューゴ・テイラー)と、彼の長年の友人であるCharlie Morrisが2013年にスペイン・イビザへ遊びに行き、夜遊びをした際に二人ともサングラスを失くしてしまったことをキッカケに立ち上げられたとか。

レトロ感漂うフレームにどこかモダンでエッジーなタッチが添えられたサングラスはあのEmily Ratajkowskiも愛用!男女問わずクールにかけられるのが人気の秘訣。

「Taylor Morris」公式サイト
 

※写真はInstagramより。

OFFICIAL SNS

TAG