HOT

Calvin Harris強し! 今年もEDM界トップの稼ぎ頭に!

先日米経済誌Forbes(フォーブス)が発表した毎年恒例の高収入セレブランキング。1位にはラッパーのDiddy(ディディ)が輝いたが、EDM界からもあのアーティストがランクイン!

年収4850万$、日本円にして約54億円也!

Calvin Harris – Feels (Official Video) ft. Pharrell Williams, Katy Perry, Big Sean

Forbesが毎年恒例となる「世界で最も稼ぐセレブリティ」ランキングを先日発表。1位に輝いたのは、「Family Reunion Tour」の興行収入やウォッカブランド「シロック」とのパートナー契約、さらには自身のアパレルブランドSean Johnの株式売却によって大幅に年収がアップしたラッパーのDiddy。その額なんと1億3000万$、日本円にして143億円ととんでもない金額を荒稼ぎ。

さらには、Beyoncé(ビヨンセ)、「ハリーポッターシリーズ」の作者J. K. Rowling(J・K・ローリング)らが続くなか、EDM界からはというと……。

近いところでJustin Bieber(ジャスティン・ビーバー)が13位に登場し、その後40位にCalvin Harris(カルヴィン・ハリス)が4850万$でランクイン。Calvinと言えば、DJ界の収入ランキングで脅威の4連覇中(これは5連覇も間違いないところ)。しかも、今年は新作「Funk Wav Bounces Vol. 1」をリリースしているだけに、来年はさらに上位の可能性も。

Calvin Harris – Funk Wav Bounces Vol. 1 – Album Preview

ちなみに、Calvinの前後にはJackie Chan(ジャッキー・チェン)にRobert Downey, Jr(ロバート・ダウニーJr.)と並びがスゴい……。

その後、Calvinの元カノTaylor Swift(テイラー・スウィフト)を49位にはさみつつ、61位には世界のTiësto(ティエスト)、67位に昨年大活躍のThe Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ)が。

ちなみに日本人では92位に錦織圭がランクイン。
なお、トップ10は以下。

1位 Sean Combs(Diddy)(米国・ミュージシャン)1億3000万$
2位 Beyoncé(米国・ミュージシャン)1億500万$
3位 J. K. Rowling(英国・作家)9500万$
4位 Drake(米国・ラッパー)9400万$
5位 Cristiano Ronaldo(ポルトガル・プロサッカー選手)9300万$
6位 The Weeknd(カナダ・ミュージシャン)9200万$
7位 Howard Stern(米国・ラジオMC)9000万$
8位 Coldplay(英国・ミュージシャン)8800万$
9位 James Patterson(米国・作家)8700万$
10位 LeBron James(米国・プロバスケットボール選手)8600万$

※Forbesによる記事全文はコチラ

OFFICIAL SNS

TAG