HOT

2016年、世界で一番稼いだアーティストはだれ?

世界的なアーティストはいったいいくら稼いでいるのか。
なんとも想像もつかないところだが、そんな素朴な疑問に答えてくれる企画がこちら。
アメリカの経済誌Forbesが発表している毎年恒例のアーティスト長者番付「The World’s Highest-Paid Musicians Of 2016(2016年最も稼いだアーティストランキング)」が発表された。

ちなみに、これは2016年度版ではあるものの、集計期間は2015年6月1日から2016年6月1日までなのであしからず。

まずは昨年のランキングをおさらいから!

Katy Perry – Roar (Official)

2015年のベスト10はコチラ。

1位:Katy Perry  1億3,500万ドル(約166億円)
2位:One Direction  1億3,000万ドル(約160億円)
3位:Garth Brooks  9,000万ドル(約110億円)
4位:Taylor Swift  8,000万ドル(約98億円)
5位:Eagles  7,350万ドル(約90億円)
6位:Calvin Harris  6,600万ドル(約81億円)
7位:Justin Timberlake  6,350万ドル(約78億円)
8位:Diddy  6,000万ドル(約74億円)
9位:Fleetwood Mac  5,950万ドル(約73億円)
10位:Lady GaGa  5,900万ドル(約72億円)

2015年のトップはプリンセス・オブ・ポップKaty Perry(ケイティ・ペリー)。ツアーや広告の収入で1億3,500万ドルも荒稼ぎ。2位には当時はまだバリバリ活動中だったOne Direction(ワン・ダイレクション)。3位のGarth Brooks(ガース・ブルックス)はアメリカのベテランカントリー歌手で、5位のEagles(イーグルス)、9位のFleetwood Mac(フリートウッド・マック)ともどもベテラン強しといったところ。4位には歌姫Taylor Swift(テイラー・スウィフト)、そして6位には当時Taylorと付き合っていたCalvin Harris(カルヴィン・ハリス)がランクイン。世界一稼ぐカップルだったが、残念ながら今年6月に破局。そんなふたりの2016年はいかに?

One Direction – What Makes You Beautiful

それでは2016年度版、今年一番稼いだアーティストは……

Taylor Swift – Bad Blood ft. Kendrick Lamar

1位には、昨年4位のTaylor SwiftがCalvin Harris、Tom Hiddlestonと度重なる破局を乗り越え見事1位を獲得!しかもその額なんと1億7,000万ドル(日本円にして約194億円)。ちなみに、この金額は映画「もののけ姫」の興行収入と同じぐらいだとか。それをひとりで、しかも1年で稼いでしまうのだからスゴいところ。2014年が約76億円、2015年が約98億円なので、この3年で合計約370億円。そのお金はいったい……。庶民ならその1/100あれば一生暮らせていけるだろうに……。

以下、2016年のランキングトップ10

1位: Taylor Swift 1億7,000万ドル(約194億円)
2位: One Direction 1億1,000万ドル(約126億円)
3位: Adele 8,050万ドル(約92億円)
4位: Madonna 7,650万ドル(約87億円)
5位: Rihanna 7,500万ドル(約86億円)
6位: Garth Brooks 7,000万ドル(約80億円)
7位: AC/DC 6,750万ドル(約77億円)
8位: The Rolling Stones 6,650万ドル(約76億円)
9位: Calvin Harris 6,300万ドル(約72億円)
10位: Diddy 6,200万ドル(約71億円)

2位には活動休止中のOne Directionが昨年に引き続きランクイン。とはいえ、おそらくこれが最後の登場かと。そして、3位にはアルバム「25」が大ヒットしたAdele(アデル)。彼女はグラミーもどうなるか楽しみ!そして、4位には今年10年ぶりに来日したポップの女王Madonnaが再浮上し、音楽セールスと有名ブランドとのタイアップなどで稼いだRihanna(リアーナ)が5位。ここまで、ほぼほぼ女性アーティストと、今年は女性がとにかく強かった! その後はGarth Brooks、AC/DC、The Rolling Stonesとベテラン勢が続き、Taylorの元カレでありダンスミュージック界のスーパースターCalvin Harrisは9位に後退。とはいえ、ほぼほぼ金額は昨年とほぼほぼ同じなのだから彼もスゴい!

11位以下はこちら。
アルバムが大ヒットしたJustin Bieber(ジャスティン・ビーバー)は13位、そしてアジア勢ではBigbangが23位に!

11位Bruce Springsteen、12位Paul McCartney、13位Justin Bieber、14位Kenny Chesney、15位U2、16位The Weeknd、17位Beyoncé、18位Jay Z、19位Luke Bryan、20位Muse、21位Foo Fighters、22 位Toby Keith、23位Bigbang、24位Elton John、25位Dr Dre、26位Katy Perry、27位Jimmy Bufferr、28位Mumford & Sons、29位Jennifer Lopez、30位Drake

※日本円は当時のレートで計算。

OFFICIAL SNS

TAG