FES

「ULTRA JAPAN」で盛り上がったウルトラなアンセムを一挙紹介!

今年の「ULTRA JAPAN」もドラマがいっぱい! ここでは、そんな「ULTRA JAPAN」でプレイされていた曲の中から、特にMAIN STAGEで盛り上がった&印象に残っているアンセムをピックアップ!

まずは今年ヘヴィープレイされたULTRAアンセム!

The Chainsmokers & Coldplay – Something Just Like This (Lyric)

「ULTRA JAPAN 2017」で最もヘヴィープレイされていた曲のひとつがThe Chainsmokers & Coldplay“Something Just Like This”。

2017年上半期に超特大ヒットしたこの曲はやっぱり外せないところ。The Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ)はもちろん、Alesso(アレッソ)やKygo(カイゴ)もプレイ!

その他、結構みんなかけたり、マッシュアップしていたのが、Axwell Λ Ingrosso(アクスウェル・イングロッソ)の“More Than You Know”やZedd(ゼッド)の“Stay”、David Guetta(デヴィッド・ゲッタ)がJustin Bieber(ジャスティン・ビーバー)をフィーチャーした“2U”などなど。

Axwell Λ Ingrosso – More Than You Know

Zedd, Alessia Cara – Stay (Official Music Video)

David Guetta ft. Justin Bieber – 2U

あとは、Avicii(アヴィーチー)も新曲の“Without You”だけでなく“Waiting For Love”もプレイされていた。

Avicii – Without You “Audio” ft. Sandro Cavazza

Avicii – Waiting For Love

また、2日目にHardwellとThe Chainsmokersがともにプレイ! 雨の中オーディエンスを右へ左へと大移動させていたこの曲も印象的だった。

Dimitri Vegas & Like Mike vs W&W – Crowd Control (Original Mix)

アーティスト別ハイライトアンセムを紹介!

Sam Feldt – Been A While (Madison Mars Remix) [Official Music Video]

初日のMAIN STAGEで超気持ちいいプレイを披露してくれたSam Feldt(サム・フェルト)。

トロピカリーでハウシーなセットはとにかく最高! 特に“Show Me Love”〜“Yes”〜“Shadows Of Love”〜“Sensational”〜“Fade Away”〜“Been A While”と続いた自身のヒット曲メドレーはステキ過ぎ!

Nicky Romero – Toulouse

Nicky Romero(ニッキー・ロメロ)と言えばやっぱりこの曲。会場内にはミュージックビデオでおなじみのアノニマスマスク姿のファンもいて、終盤この曲がマッシュアップされたとき(しかも、Axwell Λ Ingrosso“More Than You Know”から!)の盛り上がりたるや……(“I Could Be The One”もスゴかったけど)。Nickyもステージ上でマスクを付けて大盛り上がり!

Swedish House Mafia – One (Your Name)

そんなNickyの次に登場したSteve Angello(スティーヴ・アンジェロ)は貫禄のプレイ。自身の楽曲とともに、Swedish House Mafia(スウェディッシュ・ハウス・マフィア)時代の曲もたくさんプレイしていたけれど、その中でも印象的だったのは“One (Your Name)”。何度聴いてもかっこいい! Steveの他にHardwellなんかもマッシュアップしてたよね。

Alesso – I Wanna Know ft. Nico & Vinz

初日のトリを務めたAlessoは歌もののヒット曲がたくさんあるだけに、それはもう大合唱数知れず。“Sweet Escape”や“Falling”、“Heroes”に“All This Love”などなど、たくさんのハイライトがあった中でも最後に訪れた感動の瞬間ということでこの曲を(ホントの最後は“If I Lose Myself”だったけど)。

Hardwell, KAAZE & Jonathan Mendelsohn – We Are Legends (Full Video)

2日目のHardwellはもうスゴ過ぎて、ハイライトいっぱいで正直選ぶのが難しい……。ただ、この曲は今年リリースされ、感動的でもあったのでセレクト。

他にも“Kill This”(序盤ヤバかった)に“Party Till The Daylight”、“Live The Night”、“Going Crazy”とか“Apollo”とか……自分の曲はもちろん盛り上がり、その他ヒット曲も盛りだくさんで、とにかくミックスが早いし、セット全体を通して本当にヤバかった!

The Chainsmokers – Don’t Let Me Down ft. Daya

The ChainsmokersもHardwellと同じく難しい……“Something Just Like This”もあったし、“Closer”や“Paris”、“Roses”とかヒット曲もたくさんあって……迷ったあげくに選んだのは、2日目のラストを飾った“Don’t Let Me Down”。

いろいろとマッシュアップしてた中でかかったこの曲、花火もあいまって感無量。全体的にトラップ多めだったけど、随所に自分のヒット曲を入れ盛り上げるさすがのプレイ。ぜひまた来てほしい!

Kygo – Firestone ft. Conrad Sewell

3日目、夕陽を背にプレイするKygo(カイゴ)もホント気持ちがよかった! 去年以上にハウシーなプレイでAviciiやThe Chainsmokers、Axwell Λ Ingrossoとかもかけてていて。

夕陽に染まる「ULTRA JAPAN」を見事に彩っていた。そんな中でもハイライトはラストにかかったこの曲、Selena Gomez(セレーナ・ゴメス)とのヒット曲“It Ain’t Me”からの“Firestone”にみな感激!

Steve Aoki vs Quintino – ID (Mayhem)

Steve Aoki(スティーヴ・アオキ)はやっぱりスゴかったな〜。EDMからのヒップホップからのEDM。最新アルバムがヒップホップだっただけにどうなるかと思ったけど、パーティモンスターは健在で、見事な暴れっぷり。

彼の場合もずっと盛り上がってただけに選曲が難しいんだけど、Quintino(クインティーノ)のまさかの登場もあって激盛りした新曲を。

Tiësto & DallasK – Show Me (Official Music Video)

今回の「ULTRA JAPAN」の大トリTiësto(ティエスト)。去年も大トリを飾っていたけど、今年は自分の昔の曲もかけたりしていてそれもまたおもしろし。なかでもこの“Show Me”はやっぱりインパクト大で、他のアーティストもプレイ。

この日も様々なサウンドをかけめぐるなか終盤はハードスタイルに。Hardwellもそうだったけど、今後ハードスタイルがアツイ!? ちなみに、ラストはPlanet Funk“Chase The Sun (Tony Junior & Haverklap Bootleg)”。

PHOTO @ULTRA JAPAN 2017

▽あわせて読みたい!「ULTRA」に関するレポートやスナップなど他の記事はコチラから

OFFICIAL SNS

TAG