HOT

YAVAYガールズ・インタビュー! 〜笑顔で元気を振りまく、アイドル出身のTomomu篇〜

六本木の最新エンタメスポットBURLESQUE annex YAVAYのダンサーにインタビュー!活躍する4名にいろいろ聞いてみた。

記念すべき第一弾はTomomuちゃん!

昨年9月にオープンしたBURLESQUE annex YAVAYのダンサーインタビュー第一弾のTomomuちゃん

9月のオープン以来、ヤバイ、ヤバイの声が止まらない!

“YAVAYを世界に to the World!”を合言葉に、世界にYAVAY(ヤバイ)を広めるべく日々ダンサーたちが歌って、踊って、魅せる、現在話題沸騰中の六本木の最新エンタメスポットBURLESQUE annex YAVAY。

今回はそんなBURLESQUE annex YAVAYが誇るダンサー“YAVAYガールズ”にインタビュー! 第一弾は最年少ダンサー&ボーカリストとしても活躍しているTomomuちゃん。

もともとはアイドルとして活動し、BURLESQUE annex YAVAYでは元気いっぱいのパフォーマンスでお客さんを魅了している彼女の素顔に迫ります!

“最高のパフォーマンスをみんなに楽しんでほしい!”

昨年9月にオープンしたBURLESQUE annex YAVAYのダンサーインタビュー第一弾のTomomuちゃんは元アイドル

——YAVAYガールズに参加したきっかけは?
Tomomu:もともとずっと歌がやりたくて、以前はアイドルをやっていたんですよ。1年3ヵ月ぐらい活動していたんですけど、そのグループが解散して……。でも、そのタイミングで夢が諦められなくて、まだまだやりたいことがたくさんあるし! と思っていたときに、BURLESQUE annex YAVAYのことを知りました。

——アイドル時代と今は全然違います?
Tomomu:そんなに変わらないですよ。BURLESQUE annex YAVAYのコンセプトも“クールジャパン”で、アイドル曲やアニソン、ボカロの曲が多いですし。私自身、そういうのが大好きなんです。

——今はダンスも大変だと思うんですが、そのあたりは?
Tomomu:アイドルのときも歌って、踊ってましたし、もしかしたら体力的にはアイドルのときの方がキツかったかも(笑)。BURLESQUE annex YAVAYでも歌わせていただいていますけど、歌がない曲もたくさんあって、その分パフォーマンスに集中できたり、新しい発見なんかもありますし。今はダンスの先生にしっかり習って、歌もボイトレをさせてもらっているので、すごく充実してます。

——普段はどんな音楽を聴いているんですか?
Tomomu:アイドル系はあまり聴かないですね……。普通にJポップとか、アニソン、ボカロ……。特にボカロが多いかな。

——以前は1日10時間以上練習していたこともあったそうですが、オープンして約3ヵ月、だいぶ慣れました?
Tomomu:確かに前は大変でしたね。一時期、アイドル活動とかぶっていた時期もあって。それに比べたらだいぶラクにはなりましたけど、まだまだダンスの技術や見せ方的には全然満足していないので、頑張らないとって感じです。やっぱり場数は大事だと思いますし、毎日ステージを積み重ねて、そこでいろいろと自分なりに研究しています。

——ステージでは緊張したりしないんですか?
Tomomu:アイドルを始めたときは、ステージに立つのが本当にイヤだったんですけど、今はもう大丈夫ですね。前は自信なさそうに踊っていたみたいで、まわりから「もったいないよ」って言われたりもしたんですけど、今は新しく入った子にアドバイスできるようになったし、成長したのかなって思います。ただ、まだまだ新しいショーのときは緊張しますけど(笑)。フリを間違えたらどうしよう……とかはあまり思わないけど、ちゃんと踊れないと悔しいので。やっぱり最高のパフォーマンスをお客さんに見せて、みんなに楽しんでほしいです。

——BURLESQUE annex YAVAYでは歌って、踊って、さらにはお客さんともコミュニケーションしていますよね。
Tomomu:お客さんと話をするのは好きですね。ただ、私は話ベタで聞き手にまわることが多いんですけど(笑)。でも、仲良くなればなるほど楽しいし、ステージをたくさん見てもらえればそれだけ話も弾みますし、コミュニケーションをとることはすごく楽しいです。

——BURLESQUE annex YAVAYでの活動の中で一番嬉しかったことは?
Tomomu:この前、私に会いに大阪から来てくれた方がいたんです。大阪にもバーレスク大阪があるんですけど、まだまだBURLESQUE annex YAVAYのことを知らない人も多いなかで、SNSとかの写真を見てわざわざ会いにきてくれて。それは嬉しかったですね。

BURLESQUE annex YAVAYは誰もが盛り上がれるお店!

昨年9月にオープンしたBURLESQUE annex YAVAYのダンサーインタビュー第一弾のTomomuちゃんは夢いっぱいの十代

——普段は何をしているんですか? 趣味とかは?
Tomomu:趣味は……食べることですかね。体型は気になりますけど、私は食べたいときにはとことん食べるタイプで(笑)。でも、その分動いたり、次のご飯をちょっと抑えようとか、いろいろ考えてます。

——魅せる仕事ですからね。体型維持とかは大変そう……。
Tomomu:いろいろと気を使ってます。自分がお客さんだった場合に、だらしないカラダをしていたらイヤですし(笑)。今は無意識にというか、習慣のようになっているのでそこまで大変じゃないですね。

——休みの日は何してるんですか?
Tomomu:今は週に6日間 BURLESQUE annex YAVAYに出ているので、休みが日曜だけなんですけど、だいたいは寝ているか、ご飯を食べに行ってるか……って感じです(笑)。

——BURLESQUE annex YAVAYに入って、変わったことはありますか?
Tomomu:プロ意識というか、仕事の接し方は変わったと思います。アイドル時代にもプロ意識を持ってやっていましたけど、今考えると当時はスタートラインにも立っていなかったのかなって。どこがゴールで、何を目指していたのかよくわからなかったんですよ。ただ毎日ショーをこなして、お客さんと話して……みたいな。BURLESQUEの他の店舗の方は海外にまで仕事で行ったりしてますし、すごく夢が広がっているので、ここで頑張っていきたいと思ってます。

——Tomomu自身は将来どんなふうになりたいですか?
Tomomu:やっぱり歌をずっとやってきて、それは欠かせないですね。CDを出したり、ライヴをやったりしたいですし、できれば50歳になっても歌い続けていたいです。

——ちなみに、憧れているアーティストとかっています?
Tomomu:もともと板野友美(ともちん)さんが好きで。ともちんがアイドルだったからアイドルになろうと思ったわけではないんですけど、自分がやりたいことをやって、アーティストとしてファンに対する気遣いもしっかりしていて、そういうところはリスペクトしてます。ただ、ともちんを超えないと! とも思ってます。

——BURLESQUE annex YAVAYを今後どうしていきたいですか?
Tomomu:“YAVAYを世界に to the World!”を合言葉にしているので、やっぱり世界に羽ばたいていきたいですね。最近は海外からのお客さんも増えてきましたけど、私たちが海外に行くようになりたいし、他の店舗のダンサーさんに負けてられないですね。

——では、Tomomu さんから見たBURLESQUE annex YAVAYの魅力は?
Tomomu:みんな元気です! そして、プロなんですけど、お客さんとの距離が近いところ。ショーはしっかりやって、その後は実際に会って、話もできるので。あとは、“クールジャパン”がコンセプトになっていて、サブカルとかオタクっぽい要素もたくさんあるので、アニメやボカロの素晴らしさをみんなに知ってほしい。そういうのが好きな方にもぜひ来ていただきたいし、みんなで盛り上がれるお店だと思います。

——最後に、自分のステージで見てほしいところは?
Tomomu:いつでも笑顔で元気に踊ってるので、そこを見てほしいです。写真では伝わらないところもたくさんあるので、ぜひ実際にお店に来て楽しんでほしいですね☆

昨年9月にオープンしたBURLESQUE annex YAVAYのダンサーインタビュー第一弾のTomomuちゃんは笑顔がキュート

BURLESQUE annex YAVAYは月曜〜土曜まで元気に営業中!まだまだYAVAYを経験していない方はぜひ一度お試しあれ!

▽BURLESQUE annex YAVAYへの潜入フォトレポートはコチラ

次のインタビューをみる

OFFICIAL SNS

TAG