HOT

YAVAYガールズ・インタビュー! 〜元アイドル・ダンサーTsubasa篇〜

六本木に去年オープンした話題の最新エンタメスポットBURLESQUE annex YAVAYのダンサー・インタビュー第四弾!

▽あわせて読みたい!第三弾Rose編はコチラから

スケベホイホイ!? Tsubasaちゃん

去年六本木にオープンしたBURLESQUE annex YAVAY(バーレスク・アネックス・ヤバイ)のダンサー・インタビュー第四弾はスケベホイホイTsubasaちゃん

今回インタビューしたのは、自称“どこまでいってもスケベホイホイ”のTsubasaちゃん。

元・地下アイドルとして活動し、一時はかけもちだったこともあるという頑張り屋の彼女。BURLESQUE annex YAVAYではダンサーとしてだけでなく、ボーカルとしても大活躍中だけど、実は彼女には意外な趣味が……。スケベホイホイの素顔に迫る!

“今はBURLESQUE annex YAVAY1本で!”

——もともと、アイドルでしたよね?
Tsubasa:実は……そうなんです。ビジュアル系のアイドルでした。でも、そのときにBURLESQUE annex YAVAYの話を聞いて、オーディションを受けてみようかなって思って。そしたら今ここにいます(笑)。

——でも、全然違う職種ですよね……。
Tsubasa:アイドルのときもそうだったんですけど、私は“ひとまずやってみよう!”って感じで動くことが多くて。全ては巡り合わせかなって思ってます(笑)。

——BURLESQUE annex YAVAYもオープンから3ヵ月がたちましたが。
Tsubasa:オープン前は、それこそ毎日10時間とか練習していてめっちゃ大変でしたけど、正直そのときがキツ過ぎて、今はもはや楽しいです。一時はアイドルとの掛け持ちもあったけど、ここは女の子もみんないい子ばかりで楽しいです。
※インタビューは2017年12月に実施

——でも、女の子だけだと大変そう。
Tsubasa:面倒そうですよね、イメージ的に。でも、ここは全然そんなことなくて。ダンスに集中できるし、環境はすごくいいですね。

——今後アイドルをやることは?
Tsubasa:考えてないです、ここで踊っててもアイドル時代のファンの方が来てくれますし、今までやってきたことが活かせるので。今はBURLESQUE annex YAVAY1本で!

——Tsubasaさんはダンスだけじゃなく、歌も歌ってますよね。
Tsubasa:昔は歌うのが大嫌いだったんですけどね、アイドルを始めて好きになったんです。私、もともと自分に自信がない系女子で、今もそんなないんですけど(笑)、それでも頑張って認めてもらえるのが歌だったんです。アイドルの頃から一番成長できたのが歌とデスボイスですね(笑)。

——アイドル時代のライヴをYouTubeで見たんですけど、スゴいですね。デスボイス……。
Tsubasa:前はライヴでいつも生でやってました(笑)。ここ(BURLESQUE annex YAVAY)でも一回やりましたけどね。誕生日のときにアイドル時代の曲を歌って。ま〜、ヒドかったですけど(笑)。

※ノリの良いTsubasaさんは”デスボイス”を披露してくれた。ページ上部の動画内で見れるので要チェック!

BURLESQUE annex YAVAYを有名人の登竜門に!

去年六本木にオープンしたBURLESQUE annex YAVAY(バーレスク・アネックス・ヤバイ)のダンサー・インタビュー第四弾Tsubasaちゃんは元アイドル

——趣味はスプラッタ映画鑑賞だとか。
Tsubasa:大好きなんですよ〜。でもお化けはダメ。だから、『リング』は観られない。でも、『ソウ』は観られちゃうみたいな(笑)。お化けは非現実過ぎてイヤ、見えないし。考えただけでトイレに行けなくなっちゃう(笑)。

——スプラッタの方が怖くないですか? リアルでいたら。
Tsubasa:もし現実にいたら逃げますね。でも、お化けは逃げられないじゃないですか。すごい早いかもしれないし。

——ゾンビ映画は好き?
Tsubasa:めっちゃ好きです。でも、スプラッタにしても、あまりまわりに理解されないんですよね〜。ただ、青春アニメとかも好きですよ。

——たとえば?
Tsubasa:『CLANNAD』とか。あとは、『ガンダム』がめっちゃ好き。ガンプラ作ってます。特にファーストと『ガンダム00』が好きですね。お客さんの中にもアニメが好きな人が多いので、よく話をしてます。ただ、見た目のせいなのか、オタクだってわかるとビックリされることが多くて。引きこもりを隠してるところもあるんですけど……見た目には出さないようにしてるんですよ。見た目はスタイリッシュがよくて。オシャレも好きだし、引きこもりも好きなスタイリッシュ・オタクがいいな(笑)。

——Twitterには“どこまでいってもスケベホイホイ”と書いてあったんですけど……。
Tsubasa:あれは、アイドル時代に目立たなきゃと思って付けたんです。アイドルってカワイイイメージですけど、誰よりもエロかったら目立つかなって思って露出して。

——自分で考えたんですか?
Tsubasa:考えました。自分の名前を覚えてなくても、“スケベホイホイだ!”って言われたこともあったし、そうやって私のことを覚えてくれるだけで嬉しいです。

——自分のステージで注目してほしいところは?
Tsubasa:私のチームはアイドル曲が多いんですけど、お客さんと触れ合ったり、ステージに上がってもらったりする演目が多いんですよ。みんなで汗だくになるところはぜひ見てほしいし、参加してほしいですね。あとは歌の演目も多いので、そこも……。

——BURLESQUE annex YAVAYに入って良かったなって思うことは?
Tsubasa:お客さんに名前を覚えてもらえること! “Tsubasaが一番カワイイよ!”って言われるとキュンとします。

——最後にTsubasa自身の夢とBURLESQUE annex YAVAYとしての夢を教えてください。
Tsubasa:もっとBURLESQUE annex YAVAYを引っ張れるようになりたいし、ステージで歌わせてもらってもいるので、とにかく頑張っていくことだけですね。それで、YAVAYをもっともっとみなさんに知ってもらって、盛り上げていきたいです。あとは、BURLESQUE annex YAVAYからサブカル的な要素を広めていきたいし、ここが有名になれる登竜門みたいにしたいです!

去年六本木にオープンしたBURLESQUE annex YAVAY(バーレスク・アネックス・ヤバイ)のダンサー・インタビュー第四弾、名前を覚えてもらえるのが嬉しいと語ってくれたTsubasaちゃん

BURLESQUE annex YAVAYは月曜〜土曜まで元気に営業中!まだまだYAVAYを経験していない方はぜひ一度お試しあれ!

BURLESQUE annex YAVAY

第一弾からチェックする

OFFICIAL SNS

TAG