MUSIC

TJO、KSUKEらが選ぶ2018年ベストソングは? Spotify にて公開中

年末おなじみの2018年振り返り企画。TJOやKSUKEらがSpotifyで「The Best 30 Songs of 2018」をセレクト。

人気DJが選んだ2018年の代表曲は……

まず、KSUKEは自身の楽曲“Favorite Mistake”や“YOPPARAI”などをはじめ、Yves V & Futuristic Polar Bears“Running Wild (feat. PollyAnna)”やJOYRYDE & Skrillex“AGEN WIDA”、先日グラミー賞にもノミネートされたFisher“Losing It”。その他にもGalantis(ギャランティス)やTiësto(ティエスト)など様々なタイプの楽曲をチョイス。KSUKE がDJでかけまくった曲、記憶に残った曲を中心に選んだそうで、フロアライク多めのセレクトに。

一方、TJOはParty Pupils“Sax On The Beach”やDuke Dumont, Ebenezer“Inhale”などの心地よい楽曲が並ぶ他、イギリス発の話題のバンドThe 1975やHayden James(ヘイデン・ジェームス)、Friendly Fires(フレンドリー・ファイアーズ)。さらには、SOIL&”PIMP”SESSIONSと三浦大地の“comrade”やSIRUP 、RIRIなどの日本人アーティストもピックアップ。ジャンルレスで実に幅広いセレクションになっている。

お互いの特色がたっぷりで、2018年を改めて振り返るにはバッチリだ!

2人の他に、DJ KOMORI、DJ LEAD、DJ MARTIN、MURAKAMIGOもセレクトしているのでぜひチェックしてみては。

OFFICIAL SNS

TAG