FES

サマーソニック2019開催決定! 20周年を迎え10年ぶりに3日間開催

真夏の祭典「SUMMER SONIC(サマーソニック)」が2019年も開催されることが発表された。

2019年は8月16、17、18日の3日間!

2000年にスタートして以来、都市型フェスの先駆けとして日本屈指の人気を誇る「サマーソニック」が2019年も開催されることが決定。しかも、20周年ということで10年ぶりに3日間の開催!
8月16日(金)、17日(土)、18日(日)に東京はZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ、大阪は舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)で行なわれる。

国内でも初の関東と関西の2大都市での同時開催&出演アーティストを総入替という画期的なフェス形式で愛される「サマーソニック」。あらゆるジャンルを網羅し、国内外から選りすぐりのアーティストが登場する人気フェスが、20周年の節目の年にどんなラインナップで楽しませてくれるのかは非常に気になるところ! しかも主催のクリエイティブマン・清水直樹代表からのメッセージによると、「すでにこの19年の間に出演したアーティストが続々参加を快諾してくれている」とのこと。
また、1月中旬にはヘッドライナーの3アクトの発表を予定しているそうで、その中には新たなサプライズとして日本からのヘッドライナーもあるとか。

ちなみに、2020年はオリンピックイヤーのため残念ながらお休みだそう。それだけに、2019年は2年分楽しみたい!

オフィシャルサイトをチェック

Photo:Summer Sonic Facebook

OFFICIAL SNS

TAG