MUSIC

ZeddにMartin Garrix、Jonas Blueら、2018年のヒット曲をプレイバック!

2018年もヒット曲が盛りだくさん、注目を集めた楽曲をピックアップ。

▽あわせて読みたい!“新たなクラブ誕生&大物アーティスト続々来日! 2018年のトピックまとめ”の記事はコチラ

PARTY CHANNEL的2018アンセムはコチラ!

まずは今年の「ULTRA JAPAN」でも大トリを飾ったZEDD(ゼッド)はこの曲が大ヒット! 3月に開催された来日公演も大盛況。

2018年上半期に話題となったのは、なんともビッグなトリプルコラボ・

平昌オリンピックでプレイするなど、今年も大活躍だった(DJ MAGのランキングでは見事三連覇を達成!)Martin Garrix(マーティン・ギャリックス)はたくさんの楽曲をリリース(5日間連続新曲リリースもあった!)。

リリース数で言えばMarshmello(マシュメロ)もスゴかった。2018年は「サマソニ」に出演していたけど、2019年3月には待望の来日公演もあるので楽しみ!

The Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ)も来日公演がありつつ、10曲もの新曲リリース。その皮切りとなったのはこの曲。

Jonas Blue(ジョナス・ブルー)は日本でも大ブレイク! 来日のたびに大盛り上がり。

ULTRA JAPAN」や「WIRED MUSIC FESTIVAL」に出演したDJ Snake (DJスネイク)。この曲はYouTubeの再生回数がハンパなし!

そして、様々なクラブやフェスでもよく聴いたであろうフロアアンセムを一挙にどうぞ!

2017年リリースだけど、この曲もよく聴いたので。

2018年はハウス系も大人気で、なかでも数多くのDJがプレイしていたのはこの曲。2019年もさらなる盛り上がりに期待大!

ヒップホップもEDM系DJがマッシュアップなどで多用するなか、特に目立っていたのはコチラ。

2019年は一体どんなアンセムが生まれるのか楽しみ!

OFFICIAL SNS

TAG