FES

サマソニ2019、レッチリに続くヘッドライナー第二弾はB’z

Red Hot Chili Peppers(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)に続く、今年の「SUMMER SONIC(サマソニ)」のヘッドライナーとしてB’zの出演が発表された。

▽あわせて読みたい!“20年目のサマソニ、注目のヘッドライナー第一弾はレッチリ!”の記事はコチラ

サマソニ史上、日本から初ヘッドライナー誕生!

8月16日(金)、17日(土)、18日(日)に開催される20年目の「サマソニ」。そのヘッドライナーとして、まずは世界屈指のロックバンド:レッド・ホット・チリ・ペッパーズの出演がアナウンスされたが、第二弾は初の日本からのヘッドライナーとしてB’zがラインナップされた。

シングル&アルバムなどのセールスはとにかくハンパなし! 数多くの記録を持ち、長きに渡り絶大な人気を誇るB’z。ライヴアクトとしても数万人規模もなんのその。ひとたび彼らが登場すれば絶叫・熱狂・大合唱。そのヒット曲の数々は世代を超えて愛される、まさに日本のロックアンセム。

1988年に結成され、今なお“Stll Alive”どころか絶えず第一線を“RUN”し続けるその姿には“BLOWIN‘”な“裸足の女神”も思わず“Don’t Leave Me”。そして、“Brotherfood”溢れる彼らは、常にステージで自らの“衝動”を解き放ちオーディエンスを魅了。その関係性はまさに“love me, I love you”、誰もがたっぷり“恋心”。それだけに、記念すべき20年目のサマソニ出演はファンにとっての“ねがい”そのもの。当日は決して“ALONE”じゃないし、みんなの“ultra soul”がひとつになる、大熱狂間違いなしだからこそ“MOTEL”の予約も忘れずに。この夏はまさにB’z の“IT’S SHOWTIME!!”。

オフィシャルサイトをチェック

Photo:Summer Sonic Facebook

「SUMMER SONIC 2019(サマソニ)」ヘッドライナー第二弾はB’z

OFFICIAL SNS

TAG