FES

やっぱりヤバイ! ベルギーTomorrowlandの第一弾ヘッドライナーが発表に

ベルギーで7月19日〜21日&26日〜28日の計6日間開催される「Tomorrowland」の第一弾ヘッドライナーが発表された。

▽あわせて読みたい!“続報! Tomorrowland早くも第二弾出演者発表、またまた超豪華”の記事はコチラ

あらゆるジャンルのトップアクトが集結!

毎回様々なテーマが設定される「Tomorrowland」の今年のテーマは「The Book of Wisdom」。これは2012年と同じテーマで、その年のアフタームービー再生回数は「Tomorrowland」史上最多。

そんな「Tomorrowland」の第一弾ヘッドライナーが発表され、そこに名を連ねたのは15組。

 

今夏日本にも来日するThe Chainsmokers (ザ・チェインスモーカーズ)に昨年のギグが最高だったArmin van Buuren(アーミン・ヴァン・ブーレン)。そして、2018年は“Losing It”が大ヒットのFisher (フィッシャー)。

さらには、Above & Beyond(アバヴ&ビヨンド)、Adam Beyer(アダム・ベイヤー)、A$AP ROCKY(エイサップ・ロッキー)、Boris Brejcha(ボリス・ベッカー)、Carl Cox(カール・コックス)、Charlotte De Witte(シャーロット・ドゥ・ウィッテ)、Helena Hauff(ヘレナ・ハフ)、Infected Mushroom (Retro Live Show) 、John O’Callaghan & Bryan Kearney present KEY4050、Joris Voorn(ヨリス・ボーン)、NGHTMRE & Slander present Gud Vibrations、Paul Van Dyk(ポール・ヴァン・ダイク)と様々なジャンルのトップアクトがラインナップ。

昨年も出演しているアーティストのムービーは要チェック!

ちなみに、つい先日第一弾チケットが発売されたものの瞬殺。なんでも1時間半でソールドアウトになったとか。さすが「Tomorrowland」。今後もどんなアーティストが出演するのか楽しみすぎる!

チケットをチェック

Photo:Tomorrowland Facebook

OFFICIAL SNS

TAG