FES

TAICOCLUBの後継フェスFFKT 2019、第一弾ラインナップ発表!

6月1日(土)〜2日(日)にかけて、長野県木曽郡木祖村こだまの森で開催される「FFKT 2019」の第一弾ラインナップが発表された。

国内外から豪華アーティストが出演決定!

昨年、愛されながらも幕を閉じた人気フェス「TAICOCLUB」の創設メンバーが主催する新たなフェス「FFKT 2019」。その第一弾ラインナップが発表された。

今回ラインナップされたのは計24組。
海外からは、ブリストルから注目の気鋭Bruceにフランスの熟練ミニマリストCabanne。そして、Clark(クラーク)、Luke Vibert(ルーク・ヴァイバート)、Mount Kimbie(マウント・キンビー)といったUKの奇才たち。さらには、南ロンドンジャズシーンの牽引者Joe Armon-Jones(ジョー・アーモン・ジョーンズ)に加え、異彩&個性を放つDonna LeakeやFlorian Kupfer、Lee Gamble、RHYE、Skee Mask、Visible Cloaks。また、アジア各国からもベトナムのHibiya Line、タイのMendy Indigoがラインナップされているのも興味深い。

国内からも今や世界に名を馳せるDJ NOBUにCornelius、Chee Shimizu、Jan and Naomi、MURO、Powder、Shinichi Atobe、Tajima Hal、Tentenko、WONKと精鋭揃い。

「TAICOCLUB」同様、センスが光る珠玉のラインナップが胸熱の「FFKT 2019」。現在、オフィシャルサイトにて前売チケットが発売中!

オフィシャルサイトをチェック

OFFICIAL SNS

TAG