FES

絶景パワースポットで新体験!? 一般初公開の稲荷山で音楽フェスが開催!

これまで一般向けに非公開だった宇都宮の謎多きパワースポットが初公開。公開を記念した新しい音楽フェスティバルが、なんとそのパワースポットで開催!

謎に包まれたパワースポットとは? そして気になるラインナップは…?

絶景パワースポットで豪華アーティストがパフォーマンス

2019年3月30日(土)に宇都宮・大谷石採石跡「稲荷山」で音楽フェスティバル「OYA WONDER DISCO 2019」が開催

2019年3月30日(土)に宇都宮・大谷町の大谷石採石跡「稲荷山」で新たな音楽フェスティバル「OYA WONDER DISCO 2019」が開催される。

「OYA WONDER DISCO 2019」とは、これまで一般公開していなかった宇都宮市大谷町のパワースポット“稲荷山”の一般初公開を記念した音楽フェスティバル。

“稲荷山”を有する大谷石採石跡は、1919年(大正8年)から1986年(昭和61年)までの約70年をかけて大谷石を掘り出して出来た巨大な地下空間となっていて、その光景はまるで地下神殿。現在では、コンサートや美術展、演劇場、地下の教会、また写真や映画のスタジオとしても利用され注目を集めている有名な観光スポットなんだ。

まるで地下神殿のようなロケーションで人気を博している大谷石採石跡

そんな有名スポットに、遊楽園金の泉特撮の聖地、はたまた採石作業員の酒盛りの場、といった摩訶不思議な謂れとともに存在する、謎に包まれたパワースポット“稲荷山”の一般公開がなんと初実現!

公開を記念して開催される「OYA WONDER DISCO 2019」には、ソウルフルな歌声と独創性に満ちた楽曲で長年ファンを魅了し続けているシンガー&ソング・ライターbirdや、日本のクラブジャズシーンを牽引するベテランDJ/プロデューサー沖野修也、京都発のポストジャズロックバンドjizueなど、全9組がラインナップ。

当日は、豪華アーティストによるライブのほかにも、人気飲食店による出店などもあり一日遊べること間違いなし!しかも前売券はなんと驚きの1,000円

ちなみに、大谷地域(主催による独断選定)に住んでいる方は、免許証や保険証など住所確認できるものを提示すれば入場無料になるとのことなのでぜひ参加していただきたい。

詳しくはオフィシャルサイトをチェック。

オフィシャルサイトをチェック

EVENT INFORMATION

2019年3月30日(土)

OPEN 9:30 /START 10:00 / END 20:00(予定)

宇都宮・大谷石採石跡「稲荷山」

前売 大人¥1,000/子供¥500(小学生未満) 当日 大人¥1,500/子供¥800(小学生未満)※いずれも数量限定

ALL

ACT:bird, 沖野修也, jizue, ミドリのマル, loop pool, ハモニカクリームズ, ビューティフルハミングバード, 古川麦, 青谷明日香他

OFFICIAL SNS

TAG