FES

サマソニ追加ラインナップにZEDDが決定!

8月16日(金)、17日(土)、18日(日)に開催される「SUMMER SONIC(サマソニ)」の追加出演アーティストが発表された。

▽あわせて読みたい!“DISCLOSURE、R3HAB、FLUMEら、サマソニ追加ラインナップが発表!”に関する記事はコチラ

The ChainsmokersとZEDDの競演が実現!

すでにThe Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ)やAlan Walker(アラン・ウォーカー)、R3HAB(リハブ)、DISCLOSURE(ディスクロージャー)など、ダンスミュージック好きにはたまらないラインナップが既に発表されている今年のサマソニ。

今回、それに追随するかのようなさらなるビッグネームが決定。その名もZEDD(ゼッド)!

2018年の「ULTRA JAPAN」では最終日のヘッドライナーを飾り、数多くのEDMファンを虜にしたゼッド。果たしてサマソニではどのようなプレイを魅せてくれるのか楽しみだ。

そのほかにも、サマソニ第一回開催時に出演を果たしたアメリカの超大御所パワーポップバンドWeezer(ウィーザー)や今世紀ジャズシーンにおける最重要ピアニストRobert Glasper(ロバート・グラスパー)など強力な海外勢に加え、東京スカパラダイスオーケストラ、JUJU、King Gnuなど幅広い世代から人気を博す新旧国内アーティストらを含めた計20組が発表。

ロバート・グラスパー、東京スカパラダイスオーケストラ、JUJU、King Gnuは東京公演のみ、SEVENTEENは大阪公演のみの参加になるとのこと。どの日程も魅力的なラインナップだけど、ダンスミュージックファンならやっぱり…?

なお、3月1日(金)よりお得な特典付き先行チケットキャンペーンがスタートするので要チェックだ。

オフィシャルサイトをチェック

OFFICIAL SNS

TAG