CLUB

六本木SEL OCTAGON TOKYO、春の来日ラッシュ祭! Sigala、Afrojackら登場

2月にオープンした六本木SEL OCTAGON TOKYOで、世界的アーティストが多数出演する「ROPPONGI MUSIC WEEKS」開催。

▽あわせて読みたい!“本当にヤバかった…Nicky Romeroが魅せたSEL OCTAGON TOKYOオープニングパーティー!”に関する記事はコチラ

3月22日(金)よりスタート!4月30日まで

グランドオープンにはNicky Romero(ニッキー・ロメロ)が登場し、華々しく幕を開けた六本木SEL OCTAGON TOKYO。エンタテインメント×アート×デジタルテクノロジーの要素を兼ね備え、最高峰のサウンドシステムに国内クラブでは最大数となる10台のレーザーを搭載するなど、とにかく話題沸騰中の超ド級エンタメスポットで、この春「ROPPONGI MUSIC WEEKS」が開催される。

3月22日(金)からスタートする「ROPPONGI MUSIC WEEKS」では海外から豪華アーティストが続々登場。
初日にはHardwell(ハードウェル)からの信頼も厚いイケメン! 日本にも度々来日し、その都度大熱狂のDannic(ダニック)。そして、その翌日23日(土)にはアトランタを拠点に活躍するBaby Yu。29日(金)には“Easy Love”や“Sweet Lovin’”で知られる新世代ヒットメイカー、そのメロディアスなサウンドは日本でもブレイク間近と叫ばれるSigala(シガーラ)が登場!

4月に入っても勢い止まらず、6日(土)にはこれまた出ました超イケメン。ビッグフェスはもちろんイビサやラスベガスでも活躍する若きスターDanny Avila(ダニー・アヴィラ)。翌週12日(金)には、泣く子も黙るスーパースターAfrojack(アフロジャック)。もはやビッグフェスのヘッドライナーたる彼の姿を至近距離で拝める絶好の機会。そして、ラストは平成最後の日となる30日(火・祝前日)。新元号へのカウントダウンに華を添えるのは長きに渡りシーンを牽引するFedde Le Grand(フェデ・ル・グランド)。

この他にもシークレットゲストも予定しているという、なんとも豪華な春のSEL OCTAGON TOKYO来日祭。卒業シーズン、友達との最後の思い出作りに、さらには新シーズン、新たな仲間との最初の思い出作りにぜひ!

注目の六本木SEL OCTAGON TOKYOにSigala(シガーラ)や(アフロジャック)など続々と大物アーティストが登場

オフィシャルサイトをチェック

OFFICIAL SNS

TAG