FES

EDC Japan 2019の第二弾ラインナップと日程別アーティストが明らかに!

5月に開催される「EDC Japan 2019」の第二弾出演アーティスト、日程別のアーティストが発表。

▽あわせて読みたい!“5月開催のEDC Japan 2019、ステージ別ラインナップ発表!”の記事はコチラ

豪華アーティストが続々登場、日程別出演者も注目!

今年で三回目の開催となる「EDC Japan 2019」。超豪華な第一弾出演者に続く第二弾では人気日本人アーティストが続々参戦決定。さらには、気になる日程別のラインナップも発表された。

5月11日(土)、12日(日)に千葉ZOZOマリンスタジアム&幕張海浜公園EDC特設会場で開催される「EDC Japan 2019」の第二弾ラインナップと日程別アーティストが発表

まず1日目は、Skrillex(スクリレックス)、Future(フューチャー)、Armin van Buuren(アーミン・ヴァン・ブーレン)、Excision(エクシジョン)、Joyryde(ジョイライド)、KSHMR(カシミア)、Marcel Dettmann(マルセル・デッドマン)、RL Grime(RLグライム)らに加え、第二弾発表でクラブ&ストリートで人気のDARUMA & JOMMYやYOSA & TAAR、Masayoshi IimoriがTREKKIE TRAXとともに登場。さらには、沖縄出身の新世代シンガー&ラッパーAwichとYENTOWNのkZmのステージにはシークレットゲストとしてファミリーメンバーや あの超人気ラッパーが登場予定。

2日目にはTiësto(ティエスト)、Major Lazer(メジャー・レイザー)、Peggy Gou(ペギー・グー)に加え、Jauz(ジョーズ)、Jay Park × Yultron、Ookay(オーケイ)、Paul van Dyk(ポール・ヴァン・ダイク)、Tchami b2b Malaa(チャミ・マラー)らが出演。そして、新たに韓国のトッププロデューサーJunior Chefに日本のヒップホップシーンを牽引するAK-69。AK-69はゲストを迎え、一日限りの透けシャルショーケースを披露。さらには、banvox、Mars89らがラインナップされている。

「EDC Japan 2019」は5月11日(土)、12日(日)に千葉ZOZOマリンスタジアム&幕張海浜公園EDC特設会場で開催

現在は前売チケット発売中! さらには、公式サイトでオフィシャルグッズも発売中!

チケットをチェック

EVENT INFORMATION

2019年5月11日(土)、12日(日)

OPEN:12:00

千葉ZOZOマリンスタジアム&幕張海浜公園EDC特設会場

前売(一般1日券/第三弾)¥13,000 (一般2日通し券/第三弾)¥22,000 (VIP1日券/第一弾)¥27,000 (VIP2日通し券/第ニ弾)¥52,000

EDM, BASS, HIP HOP, ALL

ACT:AK-69 presents Stacked, Alison Wonderland, Andrew Rayel, Armin Van Buuren, Artbat, Awich × kZm & Special Massive Friends, Baggi, banvox, Bontan, Born Dirty, DARUMA & JOMMY, Excision, Future, Goldfish, Jauz, Jay Park × Yultron, Josh Wink, Joyryde, Junior Chef, K?D, KEKKE, KSHMR, Major Lazer, Marcel Dettmann, Masayoshi Iimori+TREKKIE TRAX, Mars89, Mason Maynard, Melé, Mija, N.O.S., Ookay, Paul van Dyk, Peggy Gou, Phantoms, RL Grime, SAKUMA, Skrillex, Tchami b2b Malaa, Tiësto, TroyBoi, YOSA & TAAR, Yukibeb, WAFF, Whethan, LAZY BOYS, Disk Nagataki, OKAMOTOREIJI, LISACHRIS, YouthQuake, Mat Jr, LITTLE DEAD GIRL, NIGHT TRAIN, BRAIN ZAPP, Vick Okada、Dosing, The Antoinettes, Herbalistek, Allen Mock

OFFICIAL SNS

TAG