CHINTAI COLORS OF WONDER

「屋上には何がある?」東京の屋上の今を探りました。

<2019年5月5日(日)ON AIR>

<本編のテーマ>
この週のテーマは、「屋上には何がある?」。
養蜂所にバーベキュー、映画祭に結婚式…、
実はこれ、全部屋上でできる事なんです。今、東京の屋上では有意義に、
オシャレに屋上を活用する動きが広がっています。
という事でこの日は「屋上には何がある?」をテーマに、
東京の屋上の今を探りました。

<選曲テーマ>
晴れた日曜日のお昼、屋上でのんびり聴く音楽をイメージして選曲しました。

J-WAVE 81.3【CHINTAI COLORS OF WONDER】番組詳細

<選曲リスト&コメント>
Towers / Frida
ラスマス・フェイバーに見出されたスウェーデンの歌姫、
フリーダの2010年のラジオ・ヒット。
澄んだ声、キラキラしたアレンジ、
まさに「Tower」の屋上で聴きたい曲。

※Spotifyに楽曲登録が無い為プレイリストに不記載となっております。

1 Fragmentd of Time (feat.Todd Edwards) / Daft Punk
フランスのエレクトロ・デュオが2013年に発表した
大ヒットアルバム『ランダム・アクセス・メモリーズ』収録曲。
このアルバムはいわゆるエレクトロなイメージから進化、
グルーヴィーでメロウな楽曲が多く収録されています。
アメリカのDJ、トッド・エドワーズをフィーチャーした
AORフレイバーの楽曲です。

2 This Feeling’s Killing Me / The Jones Girls
デトロイト出身のジョーンズ3姉妹によるジョーンズ・ガールズ。
1979年のアルバム『THE JONES GIRLS』収録のメロウ・グルーヴ。
ギャンブル&ハフなどフィラデルフィア・ソウルの名プロデューサーが
手掛けたおしゃれなアレンジの中で、気持ち良い歌声が漂う快適なナンバーです。

3 Do you know? / Donnie
ちょっとスティーヴィー・ワンダーを彷彿とさせるニューソウルの貴公子。
ボサノヴァ風ソウルという感じの彼の代表曲。
休日の晴れた日、コーヒーでも飲みたくなるようなカフェ・ミュージック。

4 Up Up and Away / 5th Dimention
女性2人、男性3人のコーラスグループフィフス・ディメンションの
1967年のヒット曲。「高く、高く、彼方へ」とサビで歌っていますが、、
気球に乗ってどこまでもいこうというラブ・ソングです。
屋上に広がる青空をイメージした1っ曲です。
ちなみに当時の邦題は「ビートでジャンプ」でした(笑)。

5 Open / Rhye
デンマーク出身のロビンと、カナダ出身のミロシュからなる
現在はLAを拠点としている男性2人組のユニット、ライ。
アルバム『WOMAN』からのヒット曲が「Open」。
シルキーなヴォーカル、メロウなサウンド。
まさに新時代のブルーアイドソウル。

「屋上には何がある?」東京の屋上の今を探りました。①

「屋上には何がある?」東京の屋上の今を探りました。②

「屋上には何がある?」東京の屋上の今を探りました。③

J-WAVE
『CHINTAI COLORS OF WONDER』

ON AIR 毎週日曜日 12:00-12:54

放送をチェック!

※ 放送エリア外の方は、有料サービス 「radiko.jpプレミアム(エリアフリー)」 にて聴取可能です

変わりゆく「世界都市 TOKYO」
その変化・進化を捉える新番組。

2020年も控え、日々進化・変化を続ける街、東京。
昨年、東京を訪れた外国人は過去最高の3000万人。
日本と世界がますます近くなる中、テクノロジーの進化、更には文化の成熱によって、
そこに暮らす私たちさえもが知らない変化があります。
東京は「世界都市TOKYO」へと、日々変容し続いてるのです。

この番組は、と今日の変化をビビット捉え、底で発見した新しい価値観をりすなーと共有しています。

新しい「TOKYO」と出会う番組。
『CHINTAI COLORS OF WONDER』
それかこの番組が目指すところです。

PERSONALITY
堀口ミイナ

1990 年トルコのイズミ生まれ。
日本とトルコのハーフで、人生の半分を海外(トルコ、パキスタン、イスタンブール)で過ごす。母国語である日本語とトルコ語のほか、英語・スペイン語・中国語の5ヶ国語を話すマルチリンガル。 早稲田大学政治経済部卒業後は三菱商事に勤め、2017年からキャスター、タレントに転身。2018年、J-WAVE「TOKYO MORNING RADIO」で別所哲也の代演を務め好評を得る。東京大学 エグゼクティブ・マネジメント・プログラム修了。
現在、東京大学で「脳と多言語」について研究中。
国内外のフェスに足を運んだり、プライベートでDJするほどの音楽好き。
ワインエキスパート・テキーラマエストロのほか、
TOEIC960 小型船舶操縦士 1級の資格も持つ。
海外の友人も多く、多様な視点で日本や世界を感じ、語ることができる
貴重なキャラクター。

OFFICIAL SNS

TAG