MUSIC

マイアミUMFで話題になったアノ名曲のリミックスがリリース!

Armin van Buuren(アーミン・ヴァン・ブーレン)が手掛けたVan Halen(ヴァン・ヘイレン)“Jump”のリミックスがリリース。

▽あわせて読みたい!“EDC Japan 2019開幕! Armin Van BuurenやSkrillex登場、初日速報レポ”の記事はコチラ

マイアミUMFでは夢の共演も!

つい先日開催された「EDC Japan 2019」では初日のkineticFIELDのトリをつとめ、大きな盛り上がりを生み出したアーミン・ヴァン・ブーレン。そんな彼がリミックスしたヴァン・ヘイレンの“Jump”がリリース。

この曲は3月に開催されたマイアミ「Ultra Music Festival(UMF)」でプレイされ、ステージにはヴァン・ヘイレンのボーカリストDavid Lee Roth(デイヴィッド・リー・ロス)が登場し大きな話題に。

オリジナルからさらにパワーアップし、「UMF」でも大観衆を熱狂させた“Jump”のアーミン・リミックスは要チェック!

OFFICIAL SNS

TAG