CLUB

渋谷SOUND MUSEUM VISIONにA$AP ROCKY登場、2019年一番の動員を記録!

5月31日(金)、渋谷SOUND MUSEUM VISIONにて「A$AP ROCKY TESTING POP UP AFTER PARTY Presented by NUBIAN」が開催。その時の模様を振り返る。

▽あわせて読みたい!“人気ラッパーA$AP ROCKYが5/31(金)、渋谷SOUND MUSEUM VISIONにカムバック!”の記事はコチラ

さすがA$AP、圧巻のパフォーマンスにフロア熱狂!

5月31日(金)に渋谷SOUND MUSEUM VISIONで開催された「A$AP ROCKY TESTING POP UP AFTER PARTY Presented by NUBIAN」のレポートを公開

5月30日〜6月2日にかけて東京・原宿のセレクトショップNUBIANで開催されたポップアップ「TESTING POP–UP」のアフターパーティーが、渋谷SOUND MUSEUM VISIONにて5月31日に開催。そして、そこには全米屈指の人気ラッパーA$AP ROCKY(エイサップ・ロッキー)が出演。

全米屈指の人気ラッパーA$AP ROCKY(エイサップ・ロッキー)

エイサップ・ロッキーは、昨年も渋谷SOUND MUSEUM VISIONのアニバーサリーパーティーに登場したが、今回もまたそのとき同様大盛況。フロアは大きな盛り上がりを見せ、同店の記録に残るスペシャルな1日となった。その模様を渋谷SOUND MUSEUM VISIONを運営している株式会社グローバル・ハーツの人見太志氏に振り返ってもらった。

大きな盛り上がりを見せ同店の記録に残るスペシャルな1日となった「A$AP ROCKY TESTING POP UP AFTER PARTY Presented by NUBIAN」

——まずは、世界的スターでもあるエイサップ・ロッキー。渋谷SOUND MUSEUM VISIONにとって彼の存在は?
人見:「VISIONのオープン時から彼を招聘することは考えていました。ただ、当時すでにアメリカでは売れていましたが日本とのギャップがあり、実際招聘するにはかなり慎重に考えていましたね。彼は今のヒップホップの流れを大きく動かした1人だと思いますし、人気を博して以降のファッションシーンへのアピール、それは音楽とヴィジュアルの関わりを大きく加速させたと思います」

——今回、どんなお客さんが集まっていましたか?
人見:「若いお客様の中でも感度が高い方が集まっていたと思います」

——当日はかなりお客さんが詰めかけていましたが。
人見:「VISIONとしては、今年一番の動員でした」

全米屈指の人気ラッパーA$AP ROCKY(エイサップ・ロッキー)のライブに興奮を隠し切れないクラウド

——エイサップ・ロッキーのパフォーマンスはいかがでした?
人見:「お客様を惹き付ける強さは、本当にスゴいと思いますね。世界最高峰かどうかはわかりませんが、素晴らしいショーになったと思います」

——ちなみに、人見さんが目指す最高のパーティーとは?
人見:「自分が目指しているのは、カルチャーに根付いているパーティーをしたいといつも考えています」

——当日は多くの日本人アーティストが出演していましたが、彼らをラインナップした理由は? また、何かリクエストはしたのでしょうか?
人見:「グローバル・ハーツで『WREP』というインターネットラジオを運営しているのですが、その編成局長などもやってもらっているYANATAKEは、ヒップホップの重鎮を入れたくてお願いしました。DJプレイ中にNormcore BoysやRy-lax、HIDEYOSHIが飛び入り参加するなかさすがのプレイでロッキーのライヴ後もしっかりと盛り上げてくれましたね。その他、KEKKEは毎週水曜日に『WREP』でプレイしているのを聴いていたので、ロッキーの前に新譜を織り交ぜながらプレイしてもらうなら彼かなと思って。あとは、FKAKは最近アパレル系のパーティーなどでよくプレイし、彼も新譜の流れと海外のコネクションがあり、RiKiYAは今若手ではかなり注目株だと思っているので。YouthQuakeというクルーの中心人物で、選曲もいいですし、大舞台で聴きたかったというのもあります。TARO IMAIとDAISUKEは、アパレルブランドのスタッフでありながら現場でよく見る常連的な立ち位置ですが、もちろんプレイはいつも盛り上げてくれるのでよかったです。今回唯一の女性DJであるYUAも太いミックスをするいいDJですね」

——今回はNUBIANとのコラボでした。
人見:「NUBIANとはもう数回コラボを行なっています。毎回集客がスゴいですし、内容もアパレルとは思えない尖った人選なので、今後もご一緒できればと思っています」

——最後に渋谷SOUND MUSEUM VISIONも8年目に突入し、この1年でエイサップ・ロッキーが2回も登場とかなりスゴイことになっていますが。
人見:「過去にはTravis Scott(トラヴィス・スコット)やA$AP Ferg(エイサップ・ファーグ)、A$Ap Nast(エイサップ・ナスト)、A$AP Twelvyy(エイサップ・トゥエルヴィ)と、実はロッキーと関係性のあるアーティストにオープン当初から出演してもらっていたので、そういった意味では彼の出演も当然だったと思っています。余談ですが、エイサップ・ファーグの来日時に、VISIONではDJ PREMIER(DJプレミア)がプレイしていたんですが、そこでファーグを紹介してその場で数曲歌うというサプライズがありました。その後、ファーグがDJプレミアとの曲を出したりして、少しは世界のヒップホップに関われたかなと思っています」

株式会社グローバル・ハーツの人見太志氏とA$AP ROCKY(エイサップ・ロッキー)

Photo: Hideyuki Uchino

EVENT INFORMATION

2019年5月31日(金)

OPEN:22:00

東京・渋谷SOUND MUSEUM VISION

前売¥4,200 当日¥5,000

HIPHOP

ACT:A$AP ROCKY, YANATAKE, KEKKE, FKAK, RiKiYA, TARO IMAI, DAISUKE , UA and more

OFFICIAL SNS

TAG