MUSIC

“乙女ハウスブームの立役者”、Rasmus Faberが7年ぶりのアルバムをリリース!

日本の“乙女ハウスブームの立役者”と言われるほど日本での人気が高く、数多くのヒットトラックにより世界各地のDJの御用達となったスウェーデンの世界的人気プロデューサーRasmus Faber(ラスマス・フェイバー)。

その彼が約7年ぶりとなるアルバム作品をリリース!

美しくメランコリックなハウスサウンド

プロデューサーやコンポーザーをはじめ、ソングライター、アレンジャー、プログラマー、キーボーディスト、DJなど多岐にわたる活動で20年以上のキャリアを誇るスウェーデンのベテランアーティスト、ラスマス・フェイバー。彼が、約7年ぶりとなるアーティストアルバム『Two Left Feet』をリリース。ボーナストラックを収録した日本盤が、2019年8月7日(水)に発売される。

ラスマス・フェイバーといえば、世界のハウスファンを虜にしたビッグアンセム「Ever After」で日本の音楽シーンにも大きな影響を与え、日本の“乙女ハウスブーム”に貢献したハウス系クリエイターとして未だに高い人気を獲得しているベテランアーティスト。
アニメジャズカバープロジェクト「プラチナジャズ」シリーズのプロデュースに加え、「マクロスΔ」や「輪廻のラグランジェ」といった日本アニメ作品への楽曲提供を行うほどの日本好きっぷりで、Twitterでは日本語用アカウントも開設し定期的にファンに向けてメッセージを送っている。

今回リリースされる『Two Left Feet』では、ハウスを基調としながらも、アフロやフォークといった今までの作品とは違ったテイストのジャンルにも挑戦。さらに楽曲のキックドラム以外はほぼ全てアコースティック楽器を使用し、オーガニックなハウスサウンドを展開!
また楽曲のボーカルとして、日本の某有名CMソングでもおなじみのMaia HirasawaやJazzy Sportから作品をリリースするMarterなど、ラスマス・フェイバーが尊敬している人気シンガーたちが多数参加。新境地を開拓しながらも、彼にしか作り出すことができない美しくメランコリックな作品に仕上がっている。

作品を購入

ALBUM INFORMATION

Rasmus Faber(ラスマス・フェイバー)の約7年ぶりとなるアーティストアルバム『Two Left Feet』

アーティスト:Rasmus Faber

発売日:2019年8月7日(水)

レーベル:Farplane Records / Victor Music Arts, Inc.

販売価格:2,700円(税込)

 

[TRACKLIST] 1. Animal feat. Magic Woman 2. Shut Down feat. Maia Hirasawa 3. Do My Best feat. Renae Rain 4. Good Morning June feat. Sara Steele 5. Son Of A Marimba Maker 6. Diary feat. Marter 7. Daisy feat. Alexandra Prince 8. We Don’t Waste The Time feat. Renae Rain 9. On The Train For Ise 10. Two Left Feet feat. Frida Öhrn 11. I Know You’ll Set Me Free (feat. Linn)* 12. Falling (Ramverk X Rasmus Faber)* *日本限定ボーナストラック

OFFICIAL SNS

TAG

CHINTAI
COLORS OF WONDER

PICK UP

RANKING

TAG