FES

国際平和デーに野外フェス「PEACE DAY 19」が開催! 第1弾にmabanuaやMONKEY MAJIKなど5組決定

ゆっくりと時間が流れる心地よい空間で、自由に楽しみながらその先に広がる世界や平和を見つめ、考える。そんな特別な1日を体験できる野外フェスが開催決定!

9月21日の「国際平和デー」に野外フェス

「PEACE DAY19」でのライブの様子

9月21日(土)に千葉・幕張海浜公園で、“Believe in Peace with Love”をコンセプトに世代や立場などを超えて楽しめる野外フェスティバル「PEACE DAY19」が開催決定。第一弾ラインナップが発表された。

「PEACE DAY19」とは、“争いのない平和な世界を実現する”というビジョンを掲げ、2019年6月に設立されたPEACE DAY財団による野外フェス。「国際平和デー」である9月21日にフェスを行うことで、まずは「国際平和デー」を知ってもらいすべてのひとがピースでつながる日を作っていくことをひとつの目的としている。

当日は、開放感溢れる音楽ライブやフード出店など野外フェスならではのコンテンツに加え、多種多様な学びと発見のあるトークライブや、明るい未来への思いがこもったマーケット出店、さらには様々な体験アクティビティも用意!
ゆっくりと時間の流れる心地よい空間で、価値観の合う仲間たちと出会い、楽しくご飯を食べてお酒を飲み、芝生に寝っ転がったり、語り合うことができる特別な1日になりそうだ。

「PEACE DAY19」では様々なアーティストのライブが行われる

「PEACE DAY19」では多種多様な学びと発見のあるトークライブも開催

本フェス第1弾ラインナップとして発表されたアーティストは、自身の様々な楽曲に加え最近ではChara & Knxwledgeとのコラボ楽曲でも話題のプロデューサーmabanuaをはじめ、数々のドラマ・映画主題歌、CMソングに起用される人気バンドMONKEY MAJIK、そしてTENDREやYOUR SONG IS GOOD、吉澤嘉代子ら人気国内アーティストを含めた5組。

本フェスの早割チケットは、本日6月27日(木)の正午より販売開始!
なお千葉市民の方は入場無料とのこと! 詳しくはコチラをチェック。

オフィシャルサイトをチェック

「PEACE DAY19」は2019年9月21日(土)に千葉・幕張海浜公園 G ブロック/野外特設会場で開催

EVENT INFORMATION

2019年9月21日(土)

OPEN/START:10:00 / END:20:30

千葉・幕張海浜公園 G ブロック/野外特設会場

前売 4,800円 ※千葉市民無料チケットあり

ALL

ACT:安藤裕子, GAKU-MC, mabanua, MONKEY MAJIK, never young beach, TENDRE, YOUR SONG IS GOOD, 吉澤嘉代子, and more

OFFICIAL SNS

TAG