CHINTAI COLORS OF WONDER

「東京アンテナショップトリップ」東京都内で47都道府県の魅力

<2019年7月7日(日)ON AIR>

<本編テーマ>
7月に突入し、夏休みも目前。
まだ夏休みの旅行先が決まらない!という方にはもちろん、
夏休みお休みが取れず、旅行に行けない方にもぴったりの場所、という事で
今回は「東京アンテナショップトリップ」をテーマに
創意工夫を凝らして進化を続けるアンテナ・ショップの今をお伝えしました。

<選曲テーマ>
七夕でしたが、この日も生憎の雨。
驟雨に似合うメロウかつ除湿度の高い楽曲を多めにお届けしました。

J-WAVE 81.3【CHINTAI COLORS OF WONDER】番組紹介

<選曲リスト&コメント>
1 HIDDEN AGENDA / CRAIG DAVID
UKソウルの人気人気アーティスト、クレイグ・デイヴィッドの
2002年『Slicker Than Your Average』収録曲。
除湿パワー満点の一曲。

2 LFT / QUADRON
ライのメンバー、ロビン・ハンニバルと、ヴォーカリスト、ココ・Oによる、
クァドロン。エレガントかつメロウなサウンドで大注目のデュオ。

3 FLOWERS / EMOTIONS
シカゴ出の3人組、ヴォーカル・グループEmotions。
76年にリリースしたアルバムのタイトル・チューン。天才プロデューサーCharles Stepneyとアース・ウィンド&ファイアーのMaurice WhiteによるKalimba Productionsがプロデュースした絶品サウンド。

4 LAS VEGAS TURNAROUND / DARYL HALL AND JOHN OATES
ホール&オーツの1973年の2ndアルバム『アバンダンド・ランチョネット』に
収録されている隠れた名曲。フォーキーかつメロウ、爽やかなサウンドをお楽しみください。

5 CHEGA DE SAUDADE / JOAO GILBERTO
放送の前日7月6日にこの世を去ったボサノヴァの父、ジョアン・ジルベルトの代表曲。この曲からボサノヴァの歴史が始まったと言われています。
ご冥福をお祈りします。

6 DOIN’ TIME / LANA DEL RAY
NYのシンガーソングライター、ラナ・デル・レイの最新曲。
サブライムの楽曲のカバー。夏っぽいメロウ・チューン。

「東京アンテナショップトリップ」東京都内で47都道府県の魅力①

J-WAVE
『CHINTAI COLORS OF WONDER』

ON AIR 毎週日曜日 12:00-12:54

放送をチェック!

※ 放送エリア外の方は、有料サービス 「radiko.jpプレミアム(エリアフリー)」 にて聴取可能です

変わりゆく「世界都市 TOKYO」
その変化・進化を捉える新番組。

2020年も控え、日々進化・変化を続ける街、東京。
昨年、東京を訪れた外国人は過去最高の3000万人。
日本と世界がますます近くなる中、テクノロジーの進化、更には文化の成熱によって、
そこに暮らす私たちさえもが知らない変化があります。
東京は「世界都市TOKYO」へと、日々変容し続いてるのです。

この番組は、と今日の変化をビビット捉え、底で発見した新しい価値観をりすなーと共有しています。

新しい「TOKYO」と出会う番組。
『CHINTAI COLORS OF WONDER』
それかこの番組が目指すところです。

PERSONALITY
堀口ミイナ

1990 年トルコのイズミ生まれ。
日本とトルコのハーフで、人生の半分を海外(トルコ、パキスタン、イスタンブール)で過ごす。母国語である日本語とトルコ語のほか、英語・スペイン語・中国語の5ヶ国語を話すマルチリンガル。 早稲田大学政治経済部卒業後は三菱商事に勤め、2017年からキャスター、タレントに転身。2018年、J-WAVE「TOKYO MORNING RADIO」で別所哲也の代演を務め好評を得る。東京大学 エグゼクティブ・マネジメント・プログラム修了。
現在、東京大学で「脳と多言語」について研究中。
国内外のフェスに足を運んだり、プライベートでDJするほどの音楽好き。
ワインエキスパート・テキーラマエストロのほか、
TOEIC960 小型船舶操縦士 1級の資格も持つ。
海外の友人も多く、多様な視点で日本や世界を感じ、語ることができる
貴重なキャラクター。

OFFICIAL SNS

TAG