MUSIC

アグレッシヴなサウンドで世界を魅了! 今さら聞けないKnife Partyの魅力

7月13日(土)〜15日(月・祝)に開催の「S2O JAPAN SONGKRAN MUSIC FESTIVAL(S2O JAPAN)」に初日のヘッドライナーとして出演するKnife Party(ナイフ・パーティー)の魅力とは?

▽あわせて読みたい!“「S2O JAPAN 2019」”の記事はコチラ

そのサウンドは凶暴につき…とにかく攻撃的!

名前が“ナイフ”と“パーティー”って、なんとなく想像できるかもしれないけれど、ナイフ・パーティーの音楽性はとにかく超攻撃的で鋭く、それだけにオーディエンスは大熱狂することで有名だ。

メンバーは、Rob Swire(ロブ・スワイヤー)とGareth McGrillen(ギャレス・マクグリレン)。彼らはもともと人気ドラムンベースバンドPendulum(ペンデュラム)の中心人物で、2011年の活動休止とともにナイフ・パーティーとしての活動へとシフト。同年ファーストEP「100% No Modern Talking」をリリースし、すぐさま多くのファンを獲得した。

エレクトロハウスやダブステップにカテゴライズされることが多いが、それだけでは片付けられないのがナイフ・パーティー。ドラムンベース仕込みのマッシヴ感と重低音ベース、そして何よりアグレッシヴ。その音楽性はオーディエンスを一気に熱狂の渦へと引き込むだけのパワーに溢れている。また、ひとたびステージに立つと、それはさらに急上昇! 単純なDJセットでは味わえない、ライヴ感満載のパフォーマンスでオーディエンスを魅了する。

ちなみに、ペンデュラムはその後に見事復活! 2015年にイギリスで開催された「V Festival」にメンバーがサプライズで登場し、翌年にはマイアミ「Ultra Music Festival」にナイフ・パーティーともどもヘッドライナーとして出演。そのときのステージがまたメチャクチャかっこいいのでぜひ!

待望の最新EP発売間近! S2Oで新曲が聴ける!?

音楽性はアグレッシヴなものの、その活動はそこまで活発的でないというかなんというか……ビッグフェスなどには出演しているものの、リリースはあまりないのが現状。
そんな彼らの現状を知る術としては、ここ1年ぐらい「Knifecast」を展開しているので気になる方はそちらを(YouTubeチャンネルなどで視聴可能)。

Knife Party Youtubeチャンネルをチェック

ちなみに最近は6月に「ULTRA Korea」に出演。そしてつい先日、7月6日には台湾で初開催された「S2O Songkran Music Festival」でもプレイ!

さらに、7月19日には待望の最新EP「Lost Souls」がリリースされることが決定! 台湾ではその収録曲がプレイされていただけに、「S2O JAPAN」でもきっと聴けるハズ!

ナイフ・パーティーの人気楽曲をチェック!

最後は「S2O Songkran Music Festival」でもプレイしていたナイフ・パーティーのアンセムを一挙に紹介。Swedish House Mafia(スウェディッシュ・ハウス・マフィア)とのアンセムも!

チケットをチェック

「S2O JAPAN SONGKRAN MUSIC FESTIVAL」 7月13日(土)@千葉・県立幕張海浜公園 S2O JAPAN特設会場

EVENT INFORMATION

2019年7月13日(土) 2019年7月14日(日)

OPEN:12:00

千葉・県立幕張海浜公園 S2O JAPAN特設会場

前売(1日券)15,000円 (1日券VIP)30,000円

EDM, ROCK

ACT:
(13日)Yellow Claw, Knife Party, Vinai, TJR, JULIAN JORDAN, Juicy M, TJO
(14日)Nicky Romero, Showtek, Cash Cash, Bassjakers, Jay Hardway, Throttle, KSUKE
(15日)WANIMA

OFFICIAL SNS

TAG