HOT

PERSONAL BUYER、新たなゲストバイヤーに大槻ケンヂとWONKが登場!

アーティストや著名人が本人に代わってレコードを購入し、届けてくれるサービス「PERSONAL BUYER」。その新たなゲストバイヤーが発表された。

大槻ケンヂとWONKがレコードをチョイス!

「PERSONAL BUYER」新たなバイヤーとして筋肉少女帯のボーカル・大槻ケンヂと東京発ソウルミュージックバンドWONKのメンバー荒田洸、長塚健斗、江﨑文武 、井上幹の参加が明らかに。

レコードコレクターアプリ「REVINYL」にて展開中の、アーティストや著名人が申込み者の代わりにアナログ・レコードを購入し、届けてくれる「PERSONAL BUYER」。これまでゲストバイヤーとしてD.A.N.やOvall水曜日のカンパネラのコムアイBRADIOの真行寺貴秋サカナクションの江島啓一らが参加してきたが、新たなバイヤーとして筋肉少女帯のボーカル・大槻ケンヂと東京発ソウルミュージックバンドWONKのメンバー荒田洸、長塚健斗、江﨑文武 、井上幹の参加が明らかになった。

「PERSONAL BUYER」筋肉少女帯のボーカル・大槻ケンヂ

大槻ケンヂ(筋肉少女帯)
「ジャケット文化とか素晴らしいですよね。プログレを中心にジャケがかっこいいレコードも選びたいですね」

「PERSONAL BUYER」WONKのメンバー荒田洸

荒田洸(WONK)
「リスナーの方は届いたレコードをただ聴くんじゃなくて、アーティストたちのチョイスというフィルターを通過することによって、より深く音楽を味わうことができるんじゃないかと思います」

なお、PERSONAL BUYERの公式サイトでは大槻ケンヂとWONKのメンバーがどんな音楽を選ぶのか、そのヒントとなるインタビューが紹介されているのでぜひチェックを。

オフィシャルサイトをチェック

OFFICIAL SNS

TAG