CLUB

SEL OCTAGON TOKYO、ROPPONGI MUSIC WEEKS 2019 SUMMERのラストにCIDが登場!

六本木SEL OCTAGON TOKYOで開催された夏のスペシャルイベント「ROPPONGI MUSIC WEEKS 2019 SUMMER」の模様をレポート!

ハウスの醍醐味満載! シドのプレイにフロア熱狂

六本木SEL OCTAGON TOKYOで開催された「ROPPONGI MUSIC WEEKS 2019 SUMMER」のレポートを公開

春のスペシャルイベント「ROPPONGI MUSIC WEEKS」に続き、6月1日(土)にスタートした「ROPPONGI MUSIC WEEKS 2019 SUMMER」が7月11日(木)にラストを迎え、その最終日に登場したのはグラミー賞受賞アーティストCID(シド)!

平日にも関わらず熱狂的なファンが集まったこの日、シドはとにもかくにもハウス&ハウス&ハウスのオンパレード。とはいえ、画一的なサウンドになるわけでなく、フューチャーハウスからテックハウスにソウルフルなハウスまで、まさにハウスの醍醐味満載のプレイでオーディエンスを牽引。

Don Diablo(ドン・ディアブロ)との“Fever”を皮切りに、Kaskade(カスケード)との“Sweet Memories”、さらには“Werk”や“Creepin’”にAlex Adair(アレックス・アデア)の“Make Me Feel Better”のリミックスなど自身が関わった楽曲をふんだんプレイ。なかでも、今年グラミー賞にノミネートされたLSD“Audio”のリミックスは、やはりみんな知ったるところで大盛り上がり。

「ROPPONGI MUSIC WEEKS 2019 SUMMER」のラストに登場したCID

その他にもドン・ディアブロやOliver Heldens(オリヴァー・ヘルデンス)らフューチャーハウス系にテックハウスのビッグアンセムFisher(フィッシャー)の“Losing It”。さらにはDaft Punk(ダフト・パンク)の“One More Time”など縦横無尽のプレイ。そして、ラストは自身の楽曲“I Miss You”で大円団。

約1ヵ月半で計10組の海外アーティストがプレイ!

「ROPPONGI MUSIC WEEKS 2019 SUMMER」の初日に登場したGarmiani(ガーミアーニ)

今回の「ROPPONGI MUSIC WEEKS 2019 SUMMER」は、初日からパーティーモンスターSteve Aoki(スティーヴ・アオキ)仕込みのエネルギッシュなプレイで日本でも大人気のGarmiani(ガーミアーニ)が自らフロアに飛び込むなどサービス精神たっぷりのパフォーマンスでオーディエンスを圧倒。
その後もVicetone(ヴァイストーン)やDJ ATL、Justin OH(ジャスティン・オー)、Blink(ブリンク)、Mosimann(モシマン)、Kim Lee(キム・リー)と続々登場。さらに、サプライズでGTA、FATFINGAZ(ファットフィンガズ)が参戦するなど、約1ヵ月半で10組の海外アーティストが出演。

「ROPPONGI MUSIC WEEKS 2019 SUMMER」の2日目に登場したVicetone(ヴァイストーン)

「ROPPONGI MUSIC WEEKS 2019 SUMMER」の3日目に登場したGTAとDJ ATL

「ROPPONGI MUSIC WEEKS 2019 SUMMER」の4日目に登場したJustin OH(ジャスティン・オー)

「ROPPONGI MUSIC WEEKS 2019 SUMMER」の5日目に登場したJustin OH(ジャスティン・オー)

「ROPPONGI MUSIC WEEKS 2019 SUMMER」の6日目に登場したMosimann(モシマン)

「ROPPONGI MUSIC WEEKS 2019 SUMMER」の7日目に登場したKim Lee(キム・リー)

「ROPPONGI MUSIC WEEKS 2019 SUMMER」の3日目に登場したGTA

「ROPPONGI MUSIC WEEKS 2019 SUMMER」の7日目に登場したFATFINGAZ(ファットフィンガズ)

また、ラインナップだけでなくSEL OCTAGON TOKYO自体のアビリティもさらにパワーアップ。国内最大数を誇る自慢のレーザーをはじめとする演出に加え、フロアにダンサーが登場したり様々なサービスが加わり、より色濃いエンタメ空間に。

1ヶ月半で10組の海外ゲストが出演した「ROPPONGI MUSIC WEEKS 2019 SUMMER」

豪華アーティストが目白押しの「ROPPONGI MUSIC WEEKS」。春、夏と続いて次は秋か!? 次なる展開に期待大!

OFFICIAL SNS

TAG