FES

関西圏屈指の人気キャンプインフェス「ONE MUSIC CAMP」が10周年! 野外フェスおなじみの人気アクトが集結

今年で開催10周年を迎える人気キャンプインフェスティバル「ONE MUSIC CAMP」が、今年もパワーアップして開催!
国内外のベテランから気鋭まで多岐にわたるシーンのアーティストラインナップに加え、フェスラヴァーにはたまらない様々なアウトドアコンテンツが盛りだくさん!

大人も子供も楽しめる豊富なコンテンツ

“みんなであそぶフェス”をコンセプトに掲げる関西の人気キャンプインフェス「ONE MUSIC CAMP」が、2019年8月24日(土)、25日(日)に兵庫・三田アスレチック野外ステージで開催。

本フェスでは、国内外の様々なアーティストによるライブパフォーマンスをはじめ、大自然の中で楽しむキャンプ、プールにBBQ、アスレチックやドラム缶風呂といったアウトドアレジャー、そして種類豊富なフードやワークショップなど、子供から大人まで誰でも楽しめるコンテンツが目白押し!

初の2Days開催となる本フェスの会場では、2つのステージで高いクオリティとオリジナリティをもつアーティストたちがライブを展開。深夜にはDJステージもオープンするようだ。

「ONE MUSIC CAMP」の会場の様子①

「ONE MUSIC CAMP」の会場の様子②

「ONE MUSIC CAMP」の会場の様子③

今年のラインアナップには、くるりeastern youthGOING UNDER GROUNDといった往年の国内人気ロックバンドをはじめ、あらかじめ決められた恋人たちへBAGDAD CAFE THE trench town七尾旅人neco眠るSARATOGANABOWAなど野外フェスおなじみの魅力的なバンド/アーティストが決定している。

さらに、今年は開催10周年を記念したスペシャルステージも登場。お客さんが360度取り囲む特設ステージを舞台に、マイア・ヒラサワとDENIMSが向かい合って1曲ずつ交互に演奏する“パラシュートセッション”が繰り広げられるとのこと!

「ONE MUSIC CAMP」の会場の様子④

「ONE MUSIC CAMP」の会場の様子⑤

その他、SARATOGAによるディジュリドゥ(オーストラリアの民族楽器)ワークショップをはじめ、アクセサリー作り、レーザーカッター彫刻、木を使った楽器作りなど、親子で楽しめるワークショップも充実しているのでファミリー参加もおすすめ!

現在、一般前売チケットに加え、入場券とホテル宿泊、会場までの送迎バスがセットになったお得なチケットも販売中。
詳しくはオフィシャルサイトまで。

オフィシャルサイトをチェック

「ONE MUSIC CAMP 2019」は2019年8月24日(土)〜25日(日)に兵庫・三田アスレチック野外ステージで開催

EVENT INFORMATION

2019年8月24日(土)~2019年8月25日(日)

OPEN:9:30 / START:11:30 / END:19:00(25日)

兵庫・三田アスレチック野外ステージ

【前売】1日券(24日)7,500円(25日)5,000円 通し券 9,500円
【当日】1日券(24日)9,500円(25日)7,000円 通し券 12,500円

ALL

ACT:AAAMYYY, ANYO, あらかじめ決められた恋人たちへ, Ayu Okakita, BAGDAD CAFE THE trench town, CLUB SNOOZER, DENIMS, ドミコ, DSPS (fromTaiwan), eastern youth, ecoma, Emerald, GOING UNDER GROUND, 箱庭, 奇妙礼太郎, 空中ループ, Lainy J Groove, majiko (Acoustic Set), Mari Jürjens (from Estonia), マイア・ヒラサワ, MASS OF THE FERMENTING DREGS+中尾憲太郎, NABOWA, 七尾旅人, neco眠る, 8otto, くるり, ROTH BART BARON, SARATOGA, 曽我部恵一, Tempalay, TENDOUJI, 東郷清丸(Band set), バレーボウイズ, vongsign, 吉田ヨウヘイgroup

OFFICIAL SNS

TAG