HOT

フォーブス誌が発表! Calvin Harris陥落…2019年に世界で最も稼いだDJは?

米経済誌フォーブスが毎年恒例「世界で最も稼ぐDJ」の最新ランキングを発表。

▽あわせて読みたい!“世界一稼ぐDJは? 2018年最新版発表! 5連覇中のCalvin Harrisは…”の記事はコチラ

首位はあの人気コンビ…その収入は約50億円!

ここ6年間はCalvin Harris(カルヴィン・ハリス)の独壇場だったランキングに今年は変化が。なんと、6年連続で首位に輝いていたカルヴィン・ハリスが陥落。変わって、The Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ)が初のトップに(去年は2位)!

なんとその収入は4600万ドル、日本円にして約50億円。

2位にはMarshmello(マシュメロ)が付け、カルヴィン・ハリスは3位に。昨年3位だったTiësto(ティエスト)は6位へと後退。その他、Steve Aoki(スティーヴ・アオキ)やDiplo(ディプロ)、Martin Garrix(マーティン・ギャリックス)といったスターが並んでいる。

さすが世界のトップDJ、稼ぐ額に驚愕……。

【世界で最も稼ぐDJランキング トップ5】
1位:The Chainsmokers (4600万ドル)
2位:Marshmello (4000万ドル)
3位:Calvin Harris (3850万ドル)
4位:Steve Aoki (3000万ドル)
5位:Diplo (2500万ドル)
6位:Tiësto (2400万ドル)
7位:Martin Garrix (1900万ドル)
8位:David Guetta (1800万ドル)
9位:Zedd (1700万ドル)
10位:Armin van Buuren (1500万ドル)
11位:Kaskade (1400万ドル)
12位:Skrillex (1300万ドル)
13位:Alesso (1250万ドルn)
14位:Afrojack (1200万ドル)
15位:DJ Snake (1150万ドル)
15位:DJ Pauly D (1150万ドル)
15位:Dimitri Vegas & Like Mike (1150万ドル)

 

フォーブス誌の記事をチェック

OFFICIAL SNS

TAG