FES

千葉・鋸山で開催のRe:birth Festival、第一弾ラインナップ発表

2019年9月6日(金)、7日(土)、8日(日)に開催される音楽とアートの祭典「Re:birth Festival」の第一弾ラインナップが発表に。

あらゆるジャンルのアーティストが国内外から参戦!

ハウス、テクノ、トランス、その他あらゆるジャンルのDJが出演し、さらにはライヴ、そして様々なデコレーションや映像などがオーディエンスを異世界へと導く人気フェス「Re:birth Festival」。今年は9月に開催される本祭の第一弾ラインナップが発表された。

9月6日(金)、7日(土)、8日(日)に千葉・鋸山採石場跡地で開催される音楽とアートの祭典「Re:birth Festival」

サイケデリックトランスの第一人者Goa Gil(ゴア・ギル)をはじめ、Tobias.(トビアス)やLuigi Tozzi(ルイジ・トッツィ)といったテクノシーンの大御所など、第一弾にして国内外から数多くのアーティストがラインナップ。今年も多種多様なサウンドが楽しめること間違いなし。

また、会場は今回も千葉県南部の山中にある鋸山採石場跡地。他フェスとは一線を画すそのロケーションもまた最高! そんな「Re:birth Festival」は現在チケット絶賛発売中。

チケットをチェック

EVENT INFORMATION

2019年9月6日(金)~2019年9月8日(日)

OPEN:14:00

千葉・鋸山採石場跡地

前売(第三弾)15,000円

ALL

ACT:Goa Gil & Ariane, Tobias., Luigi Tozzi, Hypogeo, Barrio Lind, 3 Wise Monkeys, Akira Men, Aymjet × Ulu aka Tateyama, Bayawaka, Cinn, Compuma, Dani Savant, DJ High aka Alex R, DJ G., Do Shock Booze, Enantiomorphs (Dew × adak7), eRee, Erimiya & Sickboy, Frangipani, Gonno, Hakobune, Hentai Camera, Hobobrazil, House Cat, Iori Wakasa, iYama, Ko Umehara, Kojiro, Kotaro, Koudai, Kurusu, Magnifica (Izpon × Go Max 剛田), Maria Fujioka, Mamazu, Matsumoto Zoku, Michiru, mu"he, Noco, OM (You the Rock & Akira Arasawa), Portal, Ree.k, Sakiko Osawa, Sakuma, Sei, Shhhhh, Suimin, Sunga×Cogee, Suseri, Tadayan, Taiyo, Toshiki, Tsutomu × Sho Yamamoto, Yazi, Yoshitaka Shirakura, Yuta, Zvizmo (伊東 篤宏 × テンテンコ), 山頂瞑想茶屋 and more

Photo:Re:birth Festival Facebook

OFFICIAL SNS

TAG