FES

大自然の中で電子音楽と戯れるrural 2019、最終ラインナップ発表

9月20日(金)〜23日(月・祝)にかけて開催される「rural 2019」の最終ラインナップが発表された。

▽あわせて読みたい!“大自然の中で味わう至高の音楽体験rural 2019、第一弾ラインナップ発表”の記事はコチラ

国内気鋭アーティストが続々とラインナップ!

9月20日(金)〜23日(月・祝)の長野・野沢温泉村 スタカ湖キャンプ場で開催される「rural 2019」の最終ラインナップが発表

すでにFunctionやAlessandro Cortini(アレッサンドロ・コルティーニ)、Black Merlinら海外アクトの出演が発表されていた「rural 2019」。このたび最終ラインナップが発表に。

新たに、AOKI takamasaやDJ YAZI、Ko Umehara、R N S T、YPY。さらには、LAKE STAGEに15組の日本人アーティストの出演が決定。

国内外から電子フリークが集う「rural 2019」。今年もまたなんとも先鋭的なラインナップとなっている。

現在前売チケット発売中!

チケットをチェック

「rural 2019」は9月20日(金)〜23日(月・祝)に長野・野沢温泉村 スタカ湖キャンプ場で開催

EVENT INFORMATION

2019年9月20日(金)~2019年9月23日(月・祝)

-

長野・野沢温泉村 スタカ湖キャンプ場

前売 18,000円 当日 20,000円

HOUSE, TECHNO

ACT:(FOREST STAGE)Akiram Em, Alessandro Cortini, AOKI takamasa, Black Merlin, CCL, Chris SSG, DJ NOBU, Djrum, DJ YAZI, Function, Interstellar Funk, Jane Fitz , Ko Umehara, Patrick Russell, R N S T, Sapphire Slows, Slikback, Solar, Tasker, Wata Igarashi, YPY (LAKE STAGE)C_olvrin, dit sese, ENA, LAP, Mari Sakurai, O-Ma, Qmico, REIZEN, Romy Mats, Sakuma, Tatsuoki, YELLOWUHURU, 悪魔の沼, 気持ちーず, 蜻蛉 -TONBO-

Photo:rural Facebook

OFFICIAL SNS

TAG