FES

国内屈指のチルアウト野外フェス「CAMP Off-Tone」開催! GONNOやKAITO aka HIROSHI WATANABEなどがスペシャルアンビエントセットを披露

環境音楽&アンビエントにフォーカスした国内屈指のチルアウト野外フェス「CAMP Off-Tone」が開催!

大ベテランからニューカマーまで、アンビエント&環境音楽を奏でる国内アーティストがラインナップ。

大人のリラクゼーションフェスが今年も開催

アンビエント音楽レーベル「Off-Tone」による、環境音楽・アンビエントにフォーカスした野外フェス「CAMP Off-Tone」が、2019年9月14日(土)から16日(月・祝)にわたり山梨・マウントピア黒平で開催される。

甲府市最北の黒平町にあるアウトドア施設・マウントピア黒平という自然溢れる環境で、極上のアンビエントサウンドを長時間にわたって浸ることができる本フェスティバル。日本で唯一のアンビエントミュージックに特化した野外フェスとして知られ、透明感のあるゆったりとした音楽が流れるなか、種類豊富なフードやクラフトビールなどこだわりのお酒に舌鼓を打ち、思う存分チルアウトできる大人のリラクゼーションフェスとして高い人気を獲得。

会場ではキャンプができるほか、入場者が無料で利用できる大浴場、さらには人気セラピストによるボディチューニングのサービスも用意!
キッズ向けのワークショップも開催されるので、親子でも楽しめるフェスとなっている。

大人のリラクゼーションフェスとして高い人気を獲得している野外フェス「CAMP Off-Tone」

当日は、GONNOやKoss aka Kuniyuki、KAITO aka HIROSHI WATANABE、Kaoru Inoueといった国内テクノ・ハウスシーンのベテランDJ/プロデューサーが、特別なアンビエントセットを披露! さらには日本の環境音楽を創成期から支えて続けてきた尾島由郎&柴野さつきや小久保隆、民俗学的視点とエレクトロニクスを融合させたサウンドで世界中にファンを抱えるSUGAI KENなども登場。

各種チケットはオフィシャルサイトにて販売中。

オフィシャルサイトをチェック

2019年9月14日(土)から16日(月・祝)にわたり山梨・マウントピア黒平で開催される「CAMP Off-Tone 2019」

EVENT INFORMATION

2019年9月14日(土)~2019年9月16日(月・祝)

OPEN:14:00 / START:16:00

山梨・マウントピア黒平

前売 18,000円(9/14~16通し券:キャンプサイト使用料、入浴料含む) 小学生以下のお子様 1,000円(9/14~16通し券:キャンプサイト使用料、入浴料含む) 駐車券 3,500円

AMBIENT

ACT:尾島由郎&柴野さつき, 小久保隆, KAITO aka HIROSHI WATANABE, Koss a.k.a.Kuniyuki, 紅雪(Kohsetsu Imanishi) , SUGAI KEN, Sound Furniture, H.Takahashi, Hakobune, Kaoru Inoue, GONNO, DJ 蟻 [ari], NOGAWA, Fuguli, fishu, Matsusaka Daisuke

OFFICIAL SNS

TAG