CHINTAI COLORS OF WONDER

クラフトビールに続く新たな”クラフト”の流れチェック!

2019年9月22日(日)ON AIR

<本編テーマ>
今週のテーマは「クラフト化、楽しんでます?」。
クラフトコーラに、クラフトアイス!
クラフトビールに続く、新たな”クラフト”の流れ、
チェックしていきます!

J-WAVE 81.3【CHINTAI COLORS OF WONDER】番組紹介

– 選曲リスト&コメント –
1.SATURDAY NIGHT,SUNDAY MORNING / THELMA HOUSTON
テルマ・ヒューストンがモータウンから1979年にリリースしたダンス・チューンでスタート。多幸感あふれるグルーヴィーなナンバー。フリーソウルとしても再評価される名曲です。

2.TAILWHIP / MEN I TRUST
I’M WAITING ON LOVE / JOHNNY BRISTOL


カナダの3人組チル・ポップ・バンド、メン・アイ・トラスト。Spotifyに公開されてすぐに200万再生され話題を集めたキラー・ポップ・チューン。10月に来日公演も控えています。押さえておきたい注目のバンドです。

※Spotifyに楽曲登録が無い為プレイリストに不記載となっております。

3.NOVOCAINE HEART / KANDACE SPRINGS


あのプリンスが認めた才能。名門BLUE NOTEレーベルからデビューを果たした才姫キャンディス・スプリングス。ジャズの範疇にとどまらないダイナミックかつセクシーなヴォーカルを聴かせてくれます。

4.LA LA MEANS I LOVE YOU / DELFONICS
デルフォニックスが1968年に放ったヒット曲。フィラデルフィア・ソウルならではの美しいストリングス・アレンジとメロディ、ハーモニー。今聴いても色褪せないエバーグリーンな曲です。スウィング・アウト・シスターをはじめ山下達郎もカバーしたことでおなじみ。

5.SOMETHING ABOUT YOU / ELDERBROOK/RUDIMENTAL


エレクトロ、ソウル、ヒップホップなどジャンルレスに活躍するイギリスのバンド、ルディメンタル。エルダーブルックという同じくシンガーソングライターをフィーチャーした一曲。こういう曲を知っているとオシャレさんになれそうです。

クラフトビールに続く新たな”クラフト”の流れチェック!①

J-WAVE
『CHINTAI COLORS OF WONDER』

ON AIR 毎週日曜日 12:00-12:54

放送をチェック!

※ 放送エリア外の方は、有料サービス 「radiko.jpプレミアム(エリアフリー)」 にて聴取可能です

変わりゆく「世界都市 TOKYO」
その変化・進化を捉える新番組。

2020年も控え、日々進化・変化を続ける街、東京。
昨年、東京を訪れた外国人は過去最高の3000万人。
日本と世界がますます近くなる中、テクノロジーの進化、更には文化の成熱によって、
そこに暮らす私たちさえもが知らない変化があります。
東京は「世界都市TOKYO」へと、日々変容し続いてるのです。

この番組は、と今日の変化をビビット捉え、底で発見した新しい価値観をりすなーと共有しています。

新しい「TOKYO」と出会う番組。
『CHINTAI COLORS OF WONDER』
それかこの番組が目指すところです。

PERSONALITY
堀口ミイナ

1990 年トルコのイズミ生まれ。
日本とトルコのハーフで、人生の半分を海外(トルコ、パキスタン、イスタンブール)で過ごす。母国語である日本語とトルコ語のほか、英語・スペイン語・中国語の5ヶ国語を話すマルチリンガル。 早稲田大学政治経済部卒業後は三菱商事に勤め、2017年からキャスター、タレントに転身。2018年、J-WAVE「TOKYO MORNING RADIO」で別所哲也の代演を務め好評を得る。東京大学 エグゼクティブ・マネジメント・プログラム修了。
現在、東京大学で「脳と多言語」について研究中。
国内外のフェスに足を運んだり、プライベートでDJするほどの音楽好き。
ワインエキスパート・テキーラマエストロのほか、
TOEIC960 小型船舶操縦士 1級の資格も持つ。
海外の友人も多く、多様な視点で日本や世界を感じ、語ることができる
貴重なキャラクター。

OFFICIAL SNS

TAG