CLUB

テクノの異端者SCUBA、10/5に表参道VENTでプレイ

ダブステップ黎明期から活躍するUKの大物プロデューサーSCUBA(スキューバ)が来日! 愛すべき日本のオーディエンスのために至極のテクノロングセットを披露。

テクノの異端者、VENTに再来

2019年10月5日(土)に表参道・VENTで、UKエレクトロシーンのトップDJ/プロデューサーSCUBA(スキューバ)が出演する。

ダブステップの黎明期から活躍し続け、本国イギリスをはじめ世界のダンスミュージックシーンに影響を与えてきたスキューバ。
彼が主宰するレーベルHotflushでは、2003年以来ヘヴィーなベースサウンドの方向性をより研ぎ澄まし、後にダブステップとなるアンダーグラウンドのUKガラージでキャリアを始め、次第にダークでヘヴィーな作品を発表。彼は、Joy Orbisonのスマッシュヒット“Hyph Mango”やPaul Woolfordの“Untitled”など、アンダーグラウンドを象徴する流行をレーベルとともに作り上げ、Mount KimbieやGeorge FitzGerald、Sepalcureなど、幅広いジャンルのキャリアのスタートを支えてきたベテランプロデューサーだ。

DJとしても、ドイツ・ベルリンの名門クラブBerghainでのレギュラーパーティー開催や、「fabric 90」や「DJ-Kicks」といった人気MIXシリーズからリリースを果たすなど、世界的な支持を獲得。ここ日本でもその人気は根強く、日本屈指のレイブ「The Labyrinth」への出演や、表参道・VENT初のカウントダウンパーティーなどでプレイしてきた。

今回の彼が出演するパーティーは、国内の人気野外フェス「Re:birth」がオーガナイズするクラブイベント「Re:invent」。過去にはPetar Dundov(ピーター・ダンダブ)やRrose(ローズ)、Extrawelt(エクストラウェルト)など、アンダーグラウンドテクノヒーローを招聘し成功を収めてきた人気のイベントだ。
当日彼は、テクノサウンド寄りの変名プロジェクト“SCB”名義にてロングセットを披露。テクノの異端者と呼ばれる彼の研ぎ澄まされたDJプレイは必見!

チケットをチェック

EVENT INFORMATION

2019年10月5日(土)

OPEN:23:00

東京・表参道VENT

前売 3,000円 当日 4,000円

TECHNO, DUB STEP

ACT:Scuba, Dani Savant, eRee, and more

OFFICIAL SNS

TAG