CLUB

奇才Floating Points登場! 「KEWL」のアニバーサリーパーティーが表参道VENTで開催

都内の人気パーティー「KEWL」が2周年! 音楽ジャンルの垣根を越えたセレクションで予測不能なサウンドトリップに導くイギリスの奇才、Floating Points(フローティング・ポインツ)が登場!

神経科学の博士号をもつ奇才プロデューサー

2019年12月21日(土)に表参道VENTで、人気パーティー「KEWL」のアニバーサリーパーティーが開催。ゲストとして、イギリス屈指の奇才エレクトロニックプロデューサー、フローティング・ポインツが登場する。

今年で2周年を迎えるパーティー「KEWL」は、ジャンルレスにセレクションされた音楽を提供することをテーマに、これまでHunee(フニー)やTom Trago(トム・トラゴ)、Legowelt(レゴウェルト)といったアーティストを招聘。つい先日は、イギリスの人気プロデューサーでありBoiler Roomの初期メンバーとしても知られるBradley Zero(ブラッドリー・ゼロ)を迎え、初のオープンエアーパーティーを開催し注目を集めた。

今回ゲストとして出演するのは、数万枚とも言われる膨大なレコードコレクションを持つDJであり、モジュラーシンセをこよなく愛し、バンドを率いて砂漠でレコーディングを行うプロデューサーであり、さらには神経科学の博士号までをも持つ、エレクトロニックミュージックシーンにおける随一の奇才フローティング・ポインツ。2011年のEP“Shadows”で一躍トップアーティストの仲間入りを果たし、2015年にリリースしたデビューアルバム“Elaenia”は、PitchforkやResident Advisorなど世界的音楽メディアが絶賛。今年には全世界待望のセカンドアルバム”Crush”をリリースした。

そんな彼が、今回はDJとして登場。ハウス/テクノからジャズ、クラシック、サイケロック、さらにはブラジリアンポップスと多岐にわたり、音楽ジャンルの垣根を越えたセレクションで予測不可能な空間を演出する彼のプレイは必聴!

現在前売りチケットが販売中。

チケットをチェック

2019年12月21日(土)に表参道VENTで開催されるパーティー「KEWL」

EVENT INFORMATION

2019年12月21日(土)

OPEN:23:00

東京・表参道VENT

前売 3,000円 当日 4,000円

HOUSE, ELECTRONICA, DISCO

ACT:Floating Points, Knock, EITA, Frankie $, and more

OFFICIAL SNS

TAG

CHINTAI
COLORS OF WONDER

PICK UP

RANKING

TAG