MUSIC

新たなダークヒーロー誕生! フジロック・オーガナイザー主宰レーベルからTHE ALEXXがデビュー

国民的野外音楽フェスティバル「FUJI ROCK FESTIVAL」の生みの親、SMASH・日高代表が2018年に新たに設立したインディーレーベル「REXY SONG」。Red Hot Chilli Pipers(レッド・ホット・チリ・パイパーズ)やBanda Bassotti(バンダ・バソッティ)、INTERACTIVO(インタラクティーヴォ)ら、今年のフジロックに出演しクラウドを沸かせた海外バンドの作品をリリースし話題となっている本レーベルが、初の日本人アーティストとしてTHE ALEXXと突如専属契約!

国内アンダーグラウンドシーンに新たなダークヒーロー誕生

2019年11月22日(金)にTHE ALEXXがリリースするデビューアルバム“VANTABLACK”

インディーレーベル「REXY SONG」と契約を交わした国内3ピースバンドTHE ALEXXが、2019年11月22日(金)にデビューアルバム“VANTABLACK”をリリースする。

公式音源を1曲も発表しないまま、今年のフジロックでデビューライブを披露し話題騒然となったTHE ALEXX。彼らが放つダークさとポップさ、そしてニューウェイヴやハウス、ニューディスコなど、豊潤なユースカルチャー・ミュージックの影響をダイレクトに表現した独特のサウンドがフジロックファンの心を掴み、数多くの反響を獲得。日本を代表するジャズアーティスト菊地成孔をはじめ、DOMMUNEの宇川直宏やBuffalo Daughterの大野由美子、沢尻エリカなど各界の著名人からの賞賛の声も多く、日本のアンダーグラウンドバンドシーンに突如現れたダークヒーローとして注目を集めている。

今回リリースするデビューアルバム“VANTABLACK”のエンジニアには、FISHMANSの作品等で知られるレコーディング・エンジニアzAk氏を起用し、ダークでダビーなサウンドをソリッドに仕上げることに成功。まるで「Sex PistolsやNew Order、The Smiths、Primal Scream、Massive Attackに熱狂した日本人プログラマーが設計したAIが作ったJ-POPアルバム」との声も。アンダーグラウンドミュージックが好きな人は必聴の一枚となりそうだ。

なお彼らは、12月1日(日)に渋谷パルコで開催される「SCOPES Tokyo×DOMMUNE」で石野卓球と共演を果たすほか、渋谷12月2日(月)に渋谷クラブクアトロで開催される「SHIBUYA COMES ALIVE!」への出演が決定しているので気になる方はぜひ参加してみよう!

▽あわせて読みたい!“11/22〜12/7開催のSCOPES Tokyoにコムアイ、DJ松永、☆Taku Takahashiら出演”の記事はコチラ

詳しい内容はオフィシャルサイトをチェック。

オフィシャルサイトをチェック

OFFICIAL SNS

TAG

CHINTAI
COLORS OF WONDER

PICK UP

RANKING

TAG