CHINTAI COLORS OF WONDER

「すする 東京!」。 いま、世界から注目を集める日本食。進化するラーメンの今をチェック。

2019年12月15日(日)ON AIR

<本編テーマ>
東京のカラフルな今をキャッチする「カラワン」。

12月15日のテーマは「すする 東京!」。
いま、世界から注目を集める日本食。
その中でも、先陣を切っているのはやっぱりラーメン!
進化するラーメンの今をチェックしてみました!

– 選曲テーマ –
選曲はいつもながら、日曜日のランチタイムに似合う曲を中心に
日本好きなアーティスト、“ラーメン”にちなんだ!?ナンバーなど
タイムレス、ボーダーレスに選曲しました。

J-WAVE 81.3【CHINTAI COLORS OF WONDER】番組紹介

– 選曲リスト & コメント –
1.Juliet & Romeo / Martin Solveig&Roy Woods


カナダ生まれのR&BシンガーRoy Woods、フランスのDJ、音楽プロデューサー
マーティン・ソルヴェイグのコラボによるダンス・ナンバー。マーティン・ソルヴェイグは、1994年からDJをスタート、25年のキャリアを重ねるベテランです。

 

2.What Child Is This? / Janet Seidel
イングランド民謡「グリーンスリーブス」のメロディーが用いられているクリスマスキャロルを軽やかな歌声が魅力のジャズ・シンガー、ジャネット・サイデルが歌唱。
2004年のクリスマス・アルバム「Hooray For Christmas」に収録。

 

3.Masquerade / Sergio Mendes & Brasil ’66
1950年代から今なお精力的に活動を続けているボサノバ・ブラジリアン・ミュージック界のスーパースター、セルジオ・メンデス。「Mas Que Nada」のヒットでもおなじみの「Sergio Mendes & Brasil ’66」名義での1969年のアルバム「YE・ME・LE」に収録。

 

4.If I Can’t Have You / Shawn Mendes


10代半ばから始めたネット投稿の動画がキッカケでブレイク、スーパースターとなったカナダトロント出身のシンガーソングライター、ショーン・メンデス。この曲は2018年リリース、自らの名前を冠したアルバム「Shawn Mendes」に収録されたキャッチーなナンバー。

 

Sá Marina / Carol Saboya
ブラジル音楽界の重鎮アントニオ・アドルフォの愛娘、従姉妹にはマリサ・モンチ、
祖母もバイオリニストといった音楽的バックグラウンドを持つシンガー、キャロル・サボヤ。この曲はお父様のアントニオ・アドルフォ作曲の名曲、2004年のアルバム「Nova Bossa」に収録。
※Spotifyに楽曲登録が無い為プレイリストに不記載となっております。

 

5.Line by Line / Prep
現代のシティ・ポップ・ムーヴメントを牽引するロンドンの4人組、PREP。
かつてはマイケル・ジャクソンやエルトン・ジョンなどのサポートも務め、セッション王とも称されるレジェンド、Paul Jackson Jrがリズム・ギターで参加したナンバー。

 

「すする 東京!」。 いま、世界から注目を集める日本食。進化するラーメンの今をチェック。①

「すする 東京!」。 いま、世界から注目を集める日本食。進化するラーメンの今をチェック。②

「すする 東京!」。 いま、世界から注目を集める日本食。進化するラーメンの今をチェック。③

「すする 東京!」。 いま、世界から注目を集める日本食。進化するラーメンの今をチェック。④

J-WAVE
『CHINTAI COLORS OF WONDER』

ON AIR 毎週日曜日 12:00-12:54

放送をチェック!

※ 放送エリア外の方は、有料サービス 「radiko.jpプレミアム(エリアフリー)」 にて聴取可能です

変わりゆく「世界都市 TOKYO」
その変化・進化を捉える新番組。

2020年も控え、日々進化・変化を続ける街、東京。
昨年、東京を訪れた外国人は過去最高の3000万人。
日本と世界がますます近くなる中、テクノロジーの進化、更には文化の成熱によって、
そこに暮らす私たちさえもが知らない変化があります。
東京は「世界都市TOKYO」へと、日々変容し続いてるのです。

この番組は、と今日の変化をビビット捉え、底で発見した新しい価値観をりすなーと共有しています。

新しい「TOKYO」と出会う番組。
『CHINTAI COLORS OF WONDER』
それかこの番組が目指すところです。

PERSONALITY
堀口ミイナ

1990 年トルコのイズミル生まれ。
日本とトルコのハーフで、人生の半分を海外(トルコ、パキスタン、イスタンブール)で過ごす。母国語である日本語とトルコ語のほか、英語・スペイン語・中国語の5ヶ国語を話すマルチリンガル。 早稲田大学政治経済部卒業後は三菱商事に勤め、2017年からキャスター、タレントに転身。2018年、J-WAVE「TOKYO MORNING RADIO」で別所哲也の代演を務め好評を得る。東京大学 エグゼクティブ・マネジメント・プログラム修了。
現在、東京大学で「脳と多言語」について研究中。
国内外のフェスに足を運んだり、プライベートでDJするほどの音楽好き。
ワインエキスパート・テキーラマエストロのほか、
TOEIC960 小型船舶操縦士 1級の資格も持つ。
海外の友人も多く、多様な視点で日本や世界を感じ、語ることができる
貴重なキャラクター。

OFFICIAL SNS

TAG