CLUB

UKミニマルハウスの金字塔Mr. Gが来日! 表参道VENT「KEWL」にライブセットで登場

Derrick May(デリック・メイ)やFrancois K(フランソワ・K)も大絶賛するUKハウスの草分け的存在、“ダビー・エレクトロニック・ファンク・マスター”ことMr. G(ミスター・G)が来日!

デトロイトテクノ〜シカゴハウスファン必見!

UKミニマルハウスの草分け的存在にして、ヨーロッパのトップライブアクトの1人であるミスター・Gが、2020年1月18日(土)に表参道VENTで開催される人気パーティー「KEWL」に登場。ライブセットを披露する。

今やポルトガルのテクノシーン屈指の実力派プロデューサーとして知られるCisco Ferreira(シスコ・フェレイラ)と共に1994年にテクノユニットThe Adventを結成して以来、Internalレーベルから多くの作品をリリースし世界的な人気を確立。その後同ユニット脱退後にソロアーティストとして活動を開始し、1999年に立ち上げたレーベルPhenix Gから自身の作品を中心に数々のフロアーキラートラックをリリースし続け、数多くのDJたちから絶大な信頼を得ているミスター・G。

2010年には、Radio Slave(レディオ・スレイヴ)率いるテクノレーベルRekidsからリリースしたアルバム“Still Here”が大ヒットし、各メディアでその年の年間ベストアルバムに選出される程高い評価を得るなど、彼にとって新たなターニングポイントとなった。

そんな彼が出演するパーティーは、これまでFloating Points(フローティング・ポインツ)やHunee(フニー)、Tom Trago(トム・トラゴ)、Legowelt(レゴウェルト)といったアーティストを招聘し大きな注目を集める都内の人気パーティー「KEWL」。MPC2000XLを駆使した狂喜乱舞のライブセットに注目だ。

現在、枚数限定の前売チケットが発売中。

チケットをチェック

EVENT INFORMATION

2020年1月18日(土)

OPEN:23:00

東京・表参道VENT

前売 2,750円 当日 3,600円

MINIMAL HOUSE

ACT:Mr. G, Knock, EITA, Frankie $, and more

OFFICIAL SNS

TAG