CHINTAI COLORS OF WONDER

「2020年がやってくる!」2019年最後のカラワンは 来年、東京の街がどんな変化や進化を遂げるのか?

2019年12月29日(日)ON AIR

<本編テーマ>
東京のカラフルな今をキャッチする「カラワン」。

12月29日のテーマは「2020年がやってくる!」。
2019年最後のカラワンは
来年、東京の街がどんな変化や進化を遂げるのか?
今年のうちに“先どり”してみました。

– 選曲テーマ –
選曲はいつもながら、日曜日のランチタイムに似合う曲を中心に
2019年活躍したアーティスト、2020年のブレイクが期待されるアーティストなど
タイムレス、ボーダーレスに選曲しました。

J-WAVE 81.3【CHINTAI COLORS OF WONDER】番組紹介

– 選曲リスト & コメント –
1.High Horse / Kacey Musgraves


アメリカ・テキサス州ゴールデン出身のシンガー・ソングライター、ケイシー・マスグレイヴス。もともとカントリー畑からのデビューでしたが、2019年のグラミー賞では
この曲も収録したアルバム「Golden Hour」で「年間最優秀アルバム」など最多4部門を受賞、一躍ビッグネームとなりました。

 

2.Nice Guys / Easy Life


2020年のブレイクが期待されるイギリスBBCの「BBC Sound of 2020」にも選ばれた
UKはレスター出身のバンド、Easy Life。ロック・バンドというフォーマットの中でヒップ・ホップを融合したサウンドが新しさを感じます

 

3.everything i wanted / Billie Eilish


アメリカ“Z世代のアイコン”ビリー・アイリッシュ。
デビュー・アルバム『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』が全米1位に輝き、間違いなく大きな1年となった2019年の終わりを迎える前にリリースされたナンバー。

 

4.Counting On You / Kylie Auldist
オーストラリア出身、フィメールファンク・ソウル・シンガー、カイリー・オールディスト。
2012年のアルバム「STILL LIFE」に収録されたこの曲は、モータウンやノーザンソウルなどの影響を感じるキャッチーなナンバー。

 

5.Krafty / New Order


マンチェスター出身。前身のバンドはジョイ・ディヴィジョン。
2020年3月に来日公演が控えているニューオーダーを代表するナンバーの1つ。

 

6.New Year’s Eve / MØ


メジャー・レイザーのヒット曲「Lean On」にフィーチャーされ、一躍脚光をあびたデンマーク・コペンハーゲンの女性アーティスト、MØ。この曲は2014年にリリースされたシングル。

 

「2020年がやってくる!」2019年最後のカラワンは 来年、東京の街がどんな変化や進化を遂げるのか?①

「2020年がやってくる!」2019年最後のカラワンは 来年、東京の街がどんな変化や進化を遂げるのか?②

「2020年がやってくる!」2019年最後のカラワンは 来年、東京の街がどんな変化や進化を遂げるのか?③

J-WAVE
『CHINTAI COLORS OF WONDER』

ON AIR 毎週日曜日 12:00-12:54

放送をチェック!

※ 放送エリア外の方は、有料サービス 「radiko.jpプレミアム(エリアフリー)」 にて聴取可能です

変わりゆく「世界都市 TOKYO」
その変化・進化を捉える新番組。

2020年も控え、日々進化・変化を続ける街、東京。
昨年、東京を訪れた外国人は過去最高の3000万人。
日本と世界がますます近くなる中、テクノロジーの進化、更には文化の成熱によって、
そこに暮らす私たちさえもが知らない変化があります。
東京は「世界都市TOKYO」へと、日々変容し続いてるのです。

この番組は、と今日の変化をビビット捉え、底で発見した新しい価値観をりすなーと共有しています。

新しい「TOKYO」と出会う番組。
『CHINTAI COLORS OF WONDER』
それかこの番組が目指すところです。

PERSONALITY
堀口ミイナ

1990 年トルコのイズミル生まれ。
日本とトルコのハーフで、人生の半分を海外(トルコ、パキスタン、イスタンブール)で過ごす。母国語である日本語とトルコ語のほか、英語・スペイン語・中国語の5ヶ国語を話すマルチリンガル。 早稲田大学政治経済部卒業後は三菱商事に勤め、2017年からキャスター、タレントに転身。2018年、J-WAVE「TOKYO MORNING RADIO」で別所哲也の代演を務め好評を得る。東京大学 エグゼクティブ・マネジメント・プログラム修了。
現在、東京大学で「脳と多言語」について研究中。
国内外のフェスに足を運んだり、プライベートでDJするほどの音楽好き。
ワインエキスパート・テキーラマエストロのほか、
TOEIC960 小型船舶操縦士 1級の資格も持つ。
海外の友人も多く、多様な視点で日本や世界を感じ、語ることができる
貴重なキャラクター。

OFFICIAL SNS

TAG